濡れない性交痛は女性の年齢に関係なく発生します

「ノルウェイの森」のヒロインも濡れ不足・性交痛 LCの 潤滑ジェル

性交痛解消にリュイールホット

女性の性交痛は、男性のEDに比べるとあまり話題になりませんが、決して珍しくありません。

 

 

エルシーラブコスメさんが以前行ったアンケートによると、実に9割近くの女性が性交痛を経験しているのです。
(下記リンク先にはアンケート結果もあります)

 

 

性交痛の原因で最も多いのは、いわゆる「愛液」の分泌不足、つまり「濡れない」こと。

 

 

膣内の潤滑が悪いままペニスが挿入されると摩擦が強すぎて、強烈に痛むのです。

 

 

濡れが悪くなる理由にはいくつかあり、

 

 

加齢による女性ホルモン分泌量の低下
初体験やセックスレスでの性反応の未開発・低下
性器周辺の血流不足
摂取水分量の不足
身体的な疲れ
精神的なダメージ・疲れ

 

 

などが代表的です。

 

「加齢によるホルモン分泌低下」とありますが、濡れない悩みに年齢は関係ありません。

 

 

ちなみに村上春樹さんの小説「ノルウェイの森」では、主人公の恋人(20代前半だったと記憶しています)が濡れない悩みを抱えていました。

 

彼女が濡れない原因は精神的なものだったようです。

 

 

女性が濡れない場合は、挿入を伴わない性行為をすればいいわけですが、男性の要望や女性の考え方によってはいつも「挿入なし」というわけにはいきません。

 

 

そんな時は、潤滑ゼリーを使ってみてはどうでしょうか。

 

 

濡れない悩みを抱えていても、実は女性がこうしたグッズを利用するのはまれです。

 

若い女性は特にこの傾向が強いようです。

 

 

確かに、「しばらくは何もせず様子を見てみよう」という対処法もあります。
濡れない理由が疲れなどであれば、それで自然に回復するケースもあるでしょう。

 

 

しかし、それで回復しなかったら?
性行為への抵抗感がますます強くなるかもしれません。
場合によっては、セックスレスになるかも。

 

 

潤滑ゼリーを使用すれば、少なくとも「変化」は起こせます。
それをきっかけにセックスや挿入への抵抗がなくなり、自発的に濡れるようになる可能性はあります。

 

 

それだけでなく、セックスの新しい楽しみ方を開発できるかもしれません。

 

 

男性がEDから回復するのに勃起促進薬を使うように、濡れない性交痛に悩む女性は、もっと気軽に潤滑ゼリーを使っても良いのではないでしょうか。

 

 

エルシーラブコスメさんのリュイール・ホットは、「性交痛がなくなった・解決した」という購入者コメントが多数寄せられているアイテムです。

 

 

ストップ!性交痛 リュイールホットなどを使った痛み解消体験談も

性交痛解消にラブコスメリュイールホット

 

 

 



 


 

サイト内コンテンツ

LCさんのアイテム裏ワザ的使い方

LCスタッフが本気で婚活!


外部リンク

男女に役立つLCコンテンツ集

女性に役立つLCコンテンツ集

男性に役立つLCコンテンツ集

カップルに役立つLCコンテンツ集



 

当コンテンツの内容はあくまでご購入者の個人的な感想です。
保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。

※このページはLCLOVE COSMETIC のアフィリエイトページです。当ページで販売は行っておりません。
お支払方法や送料などは、上記リンクでお確かめ下さい。

このページはエルシーラブコスメティック(LC)の画像・文章を許可を得て複製・転載しております。
無断で複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じております。
Copyright:(C)LCLOVE COSMETIC All Rights Reserved.

 

※このサイトは作成ソフトSIRIUS(上位版)7つの特典付きで作りました