リュイールは自分が一番気持ちよいと感じる部分に塗るのがベストです

リュイールを塗って一番感じるのはどこ?検証体験談へのリンク紹介

リュイールを塗る場所はどこ?

「リュイール」シリーズは、LCさんのアイテムの中でも特に人気が高く、当サイトユーザーにも使用経験のある方は多いのではないでしょうか?

 

 

ちなみにこのサイトで「リュイール」の言葉を使っている記事は、このコンテンツ作成時点では15個あります。

 

検索結果 当サイトの「リュイール」関連記事一覧

 

 

これは、ひとつのアイテムであることを考えるとかなり多く、その意味ではリュイールはちょっと特別な製品といえるかもしれません。

 

 

しかし、これほど多くの記事を書いておきながら、実はリュイールについて、いまだにあやふやな点がありました。

 

 

それは、リュイールを塗る場所です。
リュイールはどこに塗るのでしょうか?

 

 

いまこのコンテンツをご覧になっているあなたがリュイールをお持ちなら、どこに塗ってますか?

 

 

実は、エルシーさんのサイトにある「リュイール」の製品コンテンツを見ても、「デリケートゾーン」「敏感な部分」としか説明されていません。

 

 

例えばこちら。

ラブコスメ リュイールホット「敏感な部分になじませてマッサージ」

 

 

しかし、「デリケートゾーン」「敏感な部分」と言われても、範囲は意外と広めです。

 

ズバリと言ってしまうなら、

 

性器全体
クリトリス
膣口周辺
膣内

 

などはいずれも「敏感でデリケートな場所」の範疇に入ります。

 

 

これらの場所ならどこに塗っても良いとも言えるわけですが、一回あたりに使うリュイールの量は「小豆粒大」が推奨されています。

 

 

無駄使いはしたくないですし、できれば確信を持って「ココ!」という場所にピンポイントで塗りたいもの。

 

 

ということで、どこに塗るのかエルシーさんのサイト内を調べてみました。

 

 

・・・その結果、リュイールは

 

 

まずはクリトリスおよびその周辺に塗る

 

 

のがオススメ、と言えそうです。

 

 

その根拠のひとつがこちらのコンテンツです。

リュイール使い方動画集「デリケートゾーンで一番敏感なところ」

 

 

上のコンテンツにはリュイールの使用法が解説されていて、それには

 

少量を女性のデリケートゾーンで一番敏感なところに。
適量(あずき粒大)を手にとり伸ばすように、なめらかなマッサージにお使いください。

 

とあるのです。

 

「デリケートゾーンの一番敏感なところ」といえば、クリトリスと解釈して問題ないでしょう。

 

 

購入者のクチコミの中にも、クリトリスに塗られてすごく気持ちよかった、という旨の体験談があります。

クリトリスにぬりぬりされ・・・何度もイカされてしまいました

 

 

「クリトリスがおすすめ」とはいえ、もちろんその他の場所に塗っても問題ありません。
実際に、こんな体験談も寄せられています。

クリトリスや膣の入り口付近を中心にそっと撫でるように塗りこみました

 

 

クリトリスに限らず、膣口付近や膣内などいくつか試してみて、自分が一番感じるところに塗るのがベストかもしれません。

 

 

「ひとりエッチでの性感帯探し」みたいなものでしょうか。

 

 

最後に、「実際に検証してみた」という研究熱心な(?)レビューを紹介します。

 

この購入者さんは、リュイールを塗る場所を

 

・デリケートゾーン全体
・クリトリスに集中的に
・膣内

 

の三ヶ所で試して、どこが一番感じたか、をコメントされています。

 

 

一番感じたのはどこだったのでしょうか?
それは実際に体験談を読んで確認してみてください。

 

 

リュイール購入者の体験談 1回目はデリケートゾーン全体に 2回目はクリトリスに集中 3回目は膣内へ

エルシーのリュイールはどこに塗る?場所による効果の違い
※画像は「リュイールホット」ですが、テキストリンクと同じ体験談コンテンツへリンクします

 

 

 



 


 

サイト内コンテンツ

LCさんのアイテム裏ワザ的使い方

LCスタッフが本気で婚活!


外部リンク

男女に役立つLCコンテンツ集

女性に役立つLCコンテンツ集

男性に役立つLCコンテンツ集

カップルに役立つLCコンテンツ集



 

当コンテンツの内容はあくまでご購入者の個人的な感想です。
保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。

※このページはLCLOVE COSMETIC のアフィリエイトページです。当ページで販売は行っておりません。
お支払方法や送料などは、上記リンクでお確かめ下さい。

このページはエルシーラブコスメティック(LC)の画像・文章を許可を得て複製・転載しております。
無断で複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じております。
Copyright:(C)LCLOVE COSMETIC All Rights Reserved.

 

※このサイトは作成ソフトSIRIUS(上位版)7つの特典付きで作りました