ザラザラのデコルテケアやピーリング・垢すりについても

LCスキンケア プエジェル田んぼ理論で乾燥肌対策など

スキンケアは、エルシーさんのアイテムがもっとも広くカバーしている分野ではないでしょうか。

 

多くのアイテムがあり、寄せられている口コミもたくさんあります。

 

様々あるスキンケアの悩みの中から、主なレビューをピックアップしてみました。

 

参考にしてみて下さい。

 


◆乾燥肌対策

 

◆シワ・見た目年齢

 

※見た目年齢に関してはザクロエキスで若々しい印象をアップにもコンテンツを作成しています

 

 

◆かかとのガサガサ・カチカチに

 

◆ムダ毛関連

 

◆デコルテのケア

 

◆ピーリング・垢すり

 

◆ニキビ対策

 

◆首・背中のケア

 

◆生理に伴う肌荒れ

 

 

 

 

 


 

田んぼ理論・乾燥肌対策

入浴後の肌保湿 田んぼ理論作戦 やり方説明へ

プエジェル田んぼ理論作戦とは

乾燥対策に最も適したエルシー製品は何でしょうか?

 

 

エルシーさんのサイトを「乾燥」で検索すると、

 

・唇の乾燥にはヌレヌレ
・顔の乾燥にはネムリヒメ

 

 

なとがよく利用されていますが、もっとも多く使われているのはプエラリア・ハーバルジェル(以下プエジェル)のようです。

 

 

「乾燥肌が改善しました!」という体験談がとても多いのです。
一部を紹介します。

 

肩の部分はガサガサで本当に嫌でした

乾燥肌で夜に保湿クリームを塗っても朝にはかさかさだったのですが

顔を触ってはその触感ににやにやする日々を送っています

 

 

エルシーさんのサイトには、プエジェルの上手な使用法を解説したコンテンツがあります。

 

 

その使用法とは、「プエラリア田んぼ理論作戦」です。

 

 

一見するとよくわからないネーミングですが、これはプエジェルを使う、肌の乾燥防止に特化した作戦です。

 

 

この作戦は、お風呂上がり三分以内に行って、徹底して保湿するのがポイントです。

 

本来美容液を塗るところを、プエジェルを使います。

 

 

この「田んぼ理論作戦」で乾燥肌が改善した、というコメントは多く、肌の保湿ケアとしては効果的といえるのではないでしょうか。

 

 

とはいえ、方法としては極めて簡単で、プエジェルさえあれば誰でも、今日から入浴後に実践できます。

 

 

肌の乾燥に悩んでいるなら、この「プエラリア田んぼ理論作戦」を一度チェックしてみて下さい。

 

下記リンク先には作戦体験者のコメントもあります。

 

 

肌の乾燥対策決定版!プエラリア田んぼ理論作戦やりかた

プエラリアハーバルジェル 田んぼ理論作戦とは
※画像もテキストリンクと同じコンテンツへリンクします

 

 


 

頬へのキスを男性に拒否された女性 ネムリヒメを使ってみたら

乾燥肌に悩む女性は多く、このコンテンツでも複数の乾燥肌対策体験談を紹介しています。

 

 

数ある乾燥肌コメントの中でも、ここで紹介する話はかなり深刻です。

 

 

 

この女性はひどい乾燥肌(かつ敏感肌)にずっと悩まされてきました。
皮膚科にも通院しましたが改善しません。

 

 

様々な化粧水や美容液も試しています。

 

相談した美容員さんからは「乾燥しているから敏感になる」と言われ、保湿タイプの化粧水をつけることに。

 

 

しかし使用感がベタベタしており、本人がイヤなだけでなく、

 

彼氏さんも「苦くてベタベタするから」と、お泊りデートでも頬にキスをしてくれなくなった

 

のです。

 

顔を覆う女性

 

 

それでも、化粧水をつけないことには改善しません。

 

ジレンマに悩み、努力が実らない悲しさから、ついにはこの女性はスキンケアが億劫になってしまいます。

 

 

そして、藁にもすがる思いでLCの「ネムリヒメ」を試してみます。

 

ネムリヒメ

 

 

正直な話、改善されるかどうかは半信半疑でした。

 

これまでは何をやってもダメだったので、無理もありません。

 

 

それでも、お風呂に入ってネムリヒメをつけ、そのまま眠る、という生活を続けます。

 

その結果どうなったかは、下のリンク先の体験談で確認してください。

 

 

彼氏さんは頬にキスをしてくれるようになったのでしょうか?

 

 

乾燥肌対策としては、上で「プエラリアジェル」を紹介していますが、同じような悩みを持つ女性には参考になる体験談です。

 

チェックしてみてください。

 

 

いつのまにか鏡を見るのが嫌になり、スキンケアの時間は億劫になりました・・・藁にもすがる思いでネムリヒメを購入

ネムリヒメ 乾燥肌の対策にも

 

 


 

乾燥肌対策と性感帯開発を同時にできる?使い方

ここでは、乾燥肌対策のベストクチコミ(2015年11月24日投稿)を紹介します。

 

 

クチコミを投稿した女性が使ったのは、定番のプエラリア・ハーバルジェルです。

 

プエラリア・ハーバルジェル

 

 

「乾燥肌対策」のベスト口コミなのですが、実はかなりエッチな使い方をしています!

 

 

 

というのもこの女性は、プエラリア・ハーバルジェルをローションとして使っているのです。

 

クチコミの概要を紹介します。

 

・プエラリアハーバルジェルをローションのように使う

 

・彼氏さんとお風呂でお互いに塗り合う

 

・マッサージのように強めに塗ったり、くすぐるようにソフトタッチしたり、塗り方を工夫する

 

・お互いに気持ちいい場所(性感帯)を探り合う

 

・「そこが気持ちいい」など、普段は恥ずかしくて言わないことも伝えられる

 

・丁寧・念入りに塗るため、お互いの肌がツルツル・スベスベに!

 

・お風呂の時間以外でもお互いのボディタッチが増えた

 

・このやり方なら、楽しみながら乾燥肌対策!

 

 

お互いを塗り合うことにより、自分と彼氏さんの感じる場所が把握でき、今後のエッチが充実します。

 

 

加えて、自分のしてほしいことを伝えることで、意思疎通も図れます。

 

この女性は、プエジェルを「私達には無くてはならないコミュニケーションツール」としています。

 

二人の関係を良好に保つには、コミュニケーションはとても大事ですよね。

 

 

エルシーさんのローション、例えばLCハーバルローションには保湿成分が含まれているので、乾燥肌対策にも使えます。

 

 

そのため、プエラリア・ハーバルジェルをローションのように使うのは、ちょっともったいないと管理人は感じます。

 

しかし、乾燥肌ケアを特に重視したい時は、この女性のような使い方もアリかな、とも思います。

 

 

プエジェルでのお肌ケアを習慣にしている女性は、時には彼氏さんや旦那さんを誘ってみるのも良いのではないでしょうか?

 

「そこが好き」…いつも恥ずかしくて言えない事も 乾燥肌対策のベストクチコミ


※画像もクチコミコンテンツへリンクします

 

 


 

プエジェルは冷やしても使える?雪○精みたいに・・・

このコンテンツを作っているのは夏真っ盛り。

 

連日猛暑が続いています。

 

 

これだけ暑いと、少しでも身体をヒンヤリさせたいもの。

 

 

新垣結衣さんが某化粧品のCMで「夏の冷やし雪○精」を使っているのを見ると、いかにも涼しげで気持ちよさそうです。

 

 

これって、ちょっとした裏ワザとしてLC製品ではできないのでしょうか?

 

LCさんのサイトを調べてみました。

 

プエジェルは冷やして使ってもOK?

夏に最も使われるLCの美容アイテムといえば、おそらく

 

 

プエラリア・ハーバルジェル

 

 

ではないでしょうか。

 

 

むだ毛処理後のチクチク対策や、紫外線でダメージを受けた肌のケアといった用途で、「夏はプエジェルをたくさん使う」という女性は多いはず。

 

プエラリアジェル 手ですくって

 

 

プエジェルを冷蔵庫で冷やせば、さらに快適に使えるのは間違いありません。

 

 

とはいえ、プエジェルを冷蔵庫で冷やしてもOKなのか?という疑問も起きます。テクスチャーが固くなったり、変質しないか気になるところです。

 

 

そこでLCさんのサイトを調べてみたところ・・・

 

 

体験談がありました!

 

冷蔵庫で冷やして使うと凄く心地良いです プエラリア・ハーバルジェル

 

 

プエジェルは、お風呂上りすぐに使うのがセオリーです。

 

もちろん、冷やさずにそのまま使ってもOKなのですが、

 

夏のシーズンは冷蔵庫で冷やして使うとお風呂上りの火照った体に凄く心地良いのでオススメです!
(上の体験談より抜粋)

 

 

ひと手間かけて冷やしておけば、いつものケアでさらに気分が上がりませんか?

 

 

 

暑いからと、冷たいものばかり口にしていては夏バテしてしまいますが、冷たい肌ケア用品を塗っても健康を損なう心配はまずありません。

 

 

特に日焼けした後は、冷やしたプエジェルは心地よいのではないでしょうか。

 

簡単な裏ワザとして試してみて下さい。

 

冷やして使うと凄く心地良いです プエラリア・ハーバルジェル 購入者体験談


※画像も体験談コンテンツへリンクします

 

 


 

シワ対策

首にシワを作らないためには まくらと睡眠 洗い方 紫外線に注意

くびのシワ対策 ハナビラ美容液

人の体には、「どんなにメイクしても、年齢をごまかせないパーツ」が二つあるそうです。

 

芸能人のメイクさんでも、ここにシワができてしまうと、どうしようもないのだとか。

 

 

その二つのパーツとは

 

 

手の甲と首

 

 

です。
この二つに表れる年齢は、メイクでカバーできないのです。

 

 

このふたつでも、より目立つのは首のしわではないでしょうか。
顔に近いですし、親しい人の顔が接近することもあります。

 

 

年齢を重ねるのは止められませんが、首のシワは原因を知り、対策を施すと予防できます。

 

 

エルシーラブコスメティックさんのサイトには、首のしわ対策コンテンツがあります。

 

それによると、首のシワを作ってしまう主な原因は

 

・合っていない枕
・睡眠不足
・光老化(紫外線による肌へのダメージ)
・洗いすぎによるバリア機能低下・肌の乾燥

 

の四つです。

 

これらの原因に対処するのが首のシワ対策であり、これはそのまま普通のスキンケアと共通しています。

 

 

しかし、普段フェイスケアには念を入れても、首のケアはあまり意識されないのではないでしょうか?

 

 

適切な寝具を使って睡眠を十分にとり、紫外線は避けた後は、ハナビラ洗顔美容液・化粧水で首もケアしてあげましょう。

 

 

洗いすぎることなく、サッパリするのにしっとり、を実現してくれます。

 

 

首のしわ原因と対策は?ハナビラを使って 「中学の頃から首に深いしわがあります・・・

首のしわ対策にもハナビラ洗顔美容液・化粧水

 

 


 

見た目年齢

エリカ・アンギャルさんも推薦する ベリー類をいつでも手軽に

アンチエイジングにビューティーベリープラス

ミス・ユニバース公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんは、

 

「美を意識している女性なら、食事の買い物で迷ったらトマトとベリー類を購入しましょう」

 

と主張しています。

 

(著書「世界一の美女になるダイエット」より)

 

 

栄養と食べる手間を考えると、忙しい女性にも勧められるのはトマトとベリー類なのです。

 

 

トマトはカットすれば食べられますし、ベリー類も手軽に口に入れられます。
加えて、いずれも女性にうれしい栄養がいっぱい。

 

 

トマト、ベリー類には含まれている様々な栄養素の中でも、女性にとって最もうれしいのは

 

 

抗酸化物質

 

 

ではないでしょうか。

 

リコピン、アントシアニン、ケルセチンなど、抗酸化作用を持つ成分は、いわゆるアンチエイジング作用で体の内面・外面を若返らせてくれます。

 

これはまさに女性にとってうれしい効果です。

 

 

エリカさんは水煮缶のトマトでもOK、としているので、常備しておけばいつでも食べられます。

 

 

しかし、ベリー類はどうでしょうか?

 

 

トマトと違い、買い物で購入するのはまれではありませんか?
また、常備しておくのもなかなか難しいもの。

 

いまはコンビニでも冷凍ブルーベリーを購入できますが、冷たいので冬はちょっと・・・という感じ。

 

 

それでも、ベリー類の美容効果は捨てがたい。

 

 

そんな女性は、エルシーラブコスメティックのビューティーベリー・プラスを試してはいかがでしょうか。

 

三種類のベリーの栄養素だけでなく、コラーゲン、ザクロ濃縮果汁ほか、女性にとってうれしい成分がとことん詰め込んであります。

 

ドリンクなので、いつでもどこでも、好きなようにアレンジして飲めます。

 

 

ビューティーベリープラス購入者からは「若く見られるようになった」旨のコメントが多く寄せられているのはポイントです。

 

 

エリカ・アンギャルさんが美人を目指す女性に推薦している、ベリー類の抗酸化作用を手軽に、いつでも摂取できているからではないでしょうか。

 

 

いつまでも若々しいハリを ビューティーベリープラス 購入者の体験談も

ビューティーベリープラス アンチエイジングに

 

 


 

ビューティーベリープラスやシャルパンティエ 女性の魅力をキープ

老けない女性のポイントは

当サイトで紹介しているエルシーラブコスメティックさんの製品はいろいろありますが、共通した根本的なテーマは

 

女性がいつまでも若々しく、魅力的でいること

 

ではないでしょうか?

 

 

年齢を重ねるのは仕方ないとしても、年とともに(あるいは実年齢以上に)老けこんでしまうのはいただけません。
これは男性も同じことです。

 

 

外見・内面が魅力的でなければ、恋愛にも縁遠くなってしまいます。
(もちろんエッチにも・・・)

 

 

何より自分に自信が無くなるのがいけません。
自分の魅力を保つのは、自分自身のためなのです。

 

 

エルシーラブコスメティックには、「年齢不詳の女は、どのようにして作られるか?」というコンテンツがあります。

 

それによると、いつまでも若々しい女性は・・・

 

・髪を若々しく保つ
・ハンドケアを怠らない
・女性らしさを常に忘れない
・いつでもどんなときでもHができる

 

 

・・・といったことを心がけています。
(さらに詳しくは、下記リンク先のコンテンツを参照してください)

 

 

これらにさらに付け加えるなら、

 

・自分が口にするものに気を配っている
・適度に体を動かしている
・人からどうみられているかを意識している
・いつも笑顔でいる
・前向きである

 

などもポイントではないでしょうか。

 

 

エルシーラブコスメティックのアイテムには、若々しさと女性としての魅力キープを助けてくれるものがいくつもあります。

 

体験談やコツも多数紹介されているので参考にしてみましょう。

 

 

年齢不詳の女はどのようにして作られるか?LCスタッフの女性の場合・・・

年齢不詳の女性になるには
※テキストリンク・画像ともに同じコンテンツにリンクします

 

 


 

かかとのガサガサ

カカトの角質ケアはすあしびじんで 軽石よりも簡単・お手軽

すあしびじん かかとの角質ケア方法

冬はむだ毛処理に手を抜きがちになる、という女性は少なくないようです。

 

寒い季節は肌の露出が減るので、よほど特別な機会でない限り、「まぁいいか」と考えてしまうのは無理もありません。

 

 

見えない(見せない)部分のケアは、どうしてもおろそかになってしまのです。

 

 

体のパーツによっては、冬だけでなく一年中見えにくいこともあります。

 

最も典型的なのが、かかとです。
かかとって、かなり放置されてませんか?

 

 

「気づいたらかかとの角質が乾燥してガサガサ、カチカチ!」という経験は誰でも一度はあるでしょう。多忙なため、フットケアまでには手が回らない女性も多いはず。

 

 

かかとの角質ケアで一般的なのは、(軽石で)こする・削るといった方法です。

 

 

かかとは皮膚が厚いので、古い角質だけを落とせるのであればそれでもOKですが、ちょっと油断すると肌を傷つけるリスクがあります。

 

それに、削りすぎを気にしながら両足を処理するのは手間と時間がかかってしまいます。

 

 

もう少し手軽にケアできる方法はないでしょうか?

 

 

エルシーラブコスメティックさんのすあしびじんでのかかとケアの手順は、ざっくり書くとこれだけです。

 

・適量のすあしびじんで足全体をマッサージ

 

・お湯をはった桶に足を入れ足湯をする

 

・数分間その状態をキープしたら、足をすすいで終了

 

 

とても簡単ではないですか?
それほど負担にはならないでしょう。

 

これだけで、ガサガサのかかとをスベスベ・ぷにぷににしてくれます。

 

 

 

しかも、すあしびじんは足の臭いのもとまでケア。角質と臭いの対策が同時にできるのです。

 

 

あまりにもかかとを放置していると、「ガサガサだった!」と思いがけない時に慌てることになりかねません。

 

 

自分が気づいていないガサガサかかとを、他の人はしっかり見ていたら・・・?
(エルシーラブコスメさんのコンテンツには、その旨の体験談があります)

 

 

かかとは確かに見えにくいパーツではありますが、いざという時に慌てないよう時にはケアしてあげるのも良いのではないでしょうか。

 

 

すあしびじん かかと角質ケアのやり方や購入者の体験談も

すあしびじん かかとの角質をスベスベに

 

 


 

プエジェル ホットタオル ラップでかかとのカチカチ・ザラザラ対策


上で紹介しているように、エルシーラブコスメさんのかかと角質ケアといえば、「すあしびじん」が代表的アイテムです。

 

かかとの角質ケアにすあしびじん

 

 

「すあしびじん」だけでもかかとの角質は十分にケアできるのですが、さらに念を入れるならプエラリア・ハーバルジェルを使う方法があります。

 

 

プエラリア・ハーバルジェル(別名プエジェル・恋ジェル)は主にむだ毛処理後のケアやバストマッサージ、肌の保湿に使われますが、かかとのガサガサ・ザラザラ角質対策にも使えるのです。

 

 

いわば「プエジェルの裏技的使い方」で、LCスタッフの鈴木さんが考案しました。

 

 

やり方を簡単に紹介します。

 

足を洗い、すあしびじんで角質ケア

(プエジェルを全身に塗るならここで塗っておく)

足にプエジェルをたっぷり塗る

ホットタオルを足に巻く

その上からラップを巻く

15分後タオルで足を拭きとって完了!

 

 

・すあしびじんを使っているけど、さらにかかとケアに力を入れたい

 

・かかとの固い角質に悩んでいて、すでにプエジェルを持っている

 

 

という女性は、一度参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 


 

シルクタオル+ジャムウ石鹸 カチカチ・黒ずみケアの黄金コンビ!

「いまさら」な感がなきにしもあらずなのですが・・・

 

このサイトをご覧頂いている女性は、

 

・かかとやくるぶし、ひざ・ひじの黒ずみ・ザラザラ 
・ヒップのザラザラ
・デコルテのザラザラ

 

・・・といった美容上のトラブルに対して、どのように対処されているのでしょうか?

 

エルシーラブコスメシルク垢すりタオル

 

 

これらは主に、皮膚に残っている古い角質が原因なので、対策としては皮膚を「こする」ことが多くなります。

 

 

しかしよく知られているように、肌をこすり過ぎて、強い刺激を与えると皮膚が傷つき、炎症や変色を起こす危険性があります。

 

(ただし、「肌はタワシでこすってもOK」という主張もありますし、それが良い結果をもたらしているケースもあります)

 

つまり、

 

「黒ずみやザラザラ対策には肌をこする必要があるが、こすり過ぎると別のトラブルを招く」

 

というジレンマがあるのです。

 

 

「ゴシゴシこすりたいけど、こすり過ぎは良くないし・・・」と悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

 

 

そんな悩みを解決する参考になりそうな体験談コメントが、エルシーさんのサイトに投稿されています。

 

 

このコメント主さんは、エルシーさんの

 

 

四葉シルク垢すりタオルとジャムウ・ハーバルソープ

 

 

を「黄金の組み合わせ」としていて、かかとやくるぶし、ひじ・ひざ、ヒップの古い角質による黒ずみやザラザラ感のもと対策にうってつけ、と絶賛しているのです。

 

 

「四葉シルク垢すりタオル」は、垢すりのために開発されたシルク(群馬県産の春繭)製タオルです。

 

垢すり用でありながら、素肌を優しくマッサージするために開発されました。

 

 

コメント主さんは、シルクタオルとジャムウ石鹸の組み合わせを有効活用しています。

 

 

具体的には、下のリンク先の体験談を参照してください。

 

同様の美容トラブルに悩んでいる女性に参考になる内容です。

 

 

シルク垢すりタオル+ジャムウハーバルソープ!これ黄金の組み合わせでした!

四つ葉シルク垢すりタオル ジャムウ石鹸とのコンビで
※画像は四つ葉シルク垢すりタオルですが、テキストリンクと同じ体験談コンテンツへリンクします

 

(このタオルを使ったデコルテのザラザラケアのクチコミもあります)

 

 


 

むだ毛処理後のスキンケア

プエラリアジェル むだ毛を剃った後の肌をケア ツルツル・すべすべに

むだ毛処理あとのケア プエラリアジェル

女性が脚のむだ毛を自宅で処理する方法としては、

 

・かみそりで剃る
・除毛クリームを使う
・ワックスではがす
・光脱毛器を使う

 

などがあります。

 

 

自分に合う方法であればどれでもOKなわけですが、実は処理そのものと同じかそれ以上に、処理した後のケアも問題ではないでしょうか?

 

 

例えば、カミソリでスネの毛を剃った後の肌はどのようにケアしていますか?

 

 

何もせずそのまま放置、という女性も意外と多いのではないでしょうか。
何かやるとしても、赤くなったら冷やす程度だったり。

 

 

エルシーラブコスメティックには、むだ毛処理後にうってつけの製品があります。

 

それは

 

プエラリア・ハーバルジェル

 

です。

 

バストマッサージに使う、というイメージが強いですが、むだ毛を剃った後のお肌のケアにももってこいなのです。

 

LCラブコスメさんのサイトには、

 

 

「処理後に使うと肌がスベスベ、ツルツルになる」
「チクチクが気にならなくなった」

 

 

といった購入者コメントだけでなく、

 

 

「むだ毛処理の頻度が少なくなった」
「乾燥肌が改善したのを朝実感できる」

 

 

というレビューもあるのです。

 

 

「むだ毛処理後は特になにもしてなかったけど、これでいいのかな?」と迷っている女性は、プエラリア・ハーバルジェルを一度試してみてはいかがでしょうか。

 

参考に購入者の体験談を二つ紹介します。

 

 

乾燥とムダ毛ケアに悩んで初めて購入 チクチク感が減りました

ムダ毛処理頻度が減った気がします バストケアも続けてみたら・・・

むだ毛処理後の肌をケア
※画像はプエラリア・ハーバルジェルの製品ページへリンクします
※その他の購入者レビューも紹介されています

 

 


 

鼻の下など 顔のうぶ毛をかみそりで剃ると濃くなる?体験談

女性のむだ毛処理で一番ポピュラーなのは、かみそりで剃る処理法ではないでしょうか。

 

 

痛みはほぼありませんし、作業の手間や経費面を考えても、最も手軽な方法といって間違いありません。

 

 

ただし、かみそりでの処理では気になることがひとつあります。
それは

 

 

かみそりを使うと毛が濃くなる(毛深くなる)のでは?

 

 

という心配です。

 

最近は「かみそりで剃ると毛が濃くなるのは迷信」との認識も広まっているようですが、ネット上には「濃くなる」との主張も根強く残っています。

 

 

ちなみに当サイトでは「濃くならない」と考えています。

 

 

というのも、もし濃くなるのであれば、毎日のようにヒゲをそる男性は年々ヒゲが増えていくはずです。
年配の男性ならボウボウでしょう。

 

 

しかしそんな話は聞いたことがありません。

 

 

女性は(当たり前ですが)男性よりも男性ホルモンの量は少ないです。

 

男性でもボウボウにはならないのに、女性がなるとは考えられません。

 

※ただし、肌への刺激はできる限り少なくする必要はあります

 

 

とはいえ、「濃くなるかならないか」は女性にとって実はあまり重要ではないのかもしれません。

 

 

問題は、本人が「気になるかならないか」ではないでしょうか?

 

実際には毛量は増えていなくても、「あれ?濃くなってる・・・?」と感じたら、それでもうマズいわけです。

 

 

つまり最重要ポイントは

 

 

かみそりで処理しても、本人が気にならないケアをすること

 

 

なのです。

 

 

エルシーラブコスメティックさんのサイトには、製品購入者のクチコミ情報をまとめたコンテンツがあります。

 

 

その中に、まさにこの「かみそりで剃ると濃くなってしまう気がする」との悩みコメントが、プエラリア・ハーバルジェルの製品レビューに投稿されているのです。

 

 

この投稿者さんは、プエラリア・ハーバルジェルを使用した結果、どうなったのでしょうか?

 

(※コメントの詳しい内容は、コンテンツ権利の関係でここに掲載はできません。申し訳ありません)

 

 

「かみそりを使うとかえって毛が濃くなるかも?」と気になっている女性には、きっと役に立つ体験談です。

 

参考にしてみてください。

 

 

「びっくりして飛び起きてしまいました(笑)」プエラリアハーバルジェル体験談

かみそりで剃ると毛深くなる?参考になる体験談
※画像もテキストリンクと同じコンテンツへリンクします

 

 


 

垢すり

垢すりのコツ こする前に○○にしばらくつかる 購入者のレビュー


このページでは、垢すりについての記事をいくつかアップしており、「四つ葉シルク垢すりタオル」を紹介しています。

 

シルク垢すりタオル

 

 

垢すりはひとつの美容法として確立されていますが、当サイトは「垢すりはいくらでもやりましょう!」という立場ではありません。

 

 

垢すりは確かに古い角質を落とせますが、過剰にやり過ぎると皮膚を傷つけてしまい、炎症や変色を起こすリスクがあります。

 

やり過ぎは肌に良くないのです。

 

 

ということで、当サイトとしては垢すりをやりなら週一回程度、優しく行うべしと考えています。

 

 

そのためのアイテムが、上の記事一覧でも紹介している「四つ葉シルク垢すりタオル」です。

 

優しい垢すりのためのシルクタオル

 

 

「頻繁にやるものではない」とはいえ、いざやるのであれば、購入者レビューでよく目にする

 

「ポロポロとれる」
「毎日お風呂に入ってるのにビックリ!」
「面白いくらいすごい量が出る」

 

といった、「垢ポロポロ」体験をしてみたいもの。

 

 

しかし実際に使ってみると、「思ったほど垢がポロポロ出ない」「体験談で読んだほどではなかった」とガッカリ(?)するケースもしばしばあるようです。

 

 

このへんは個人差があるのですが、実は効果的に垢を落とすには、ちょっとしたコツがあります。

 

 

それは、肌をこする前にしばらく○○につかることです。

 

ほとんどバレバレだと思いますが、一応伏字にしてみました。

 

 

下で紹介するレビューを投稿した女性は、「四つ葉シルク垢すりタオル」を何度使ってみても、「垢ポロポロ」にならなかったそうです。

 

そのためやがて使わなくなり、タオルをしばらく放置していました。

 

 

レビューにはこのようにあります。

 

「そしてそのまま放置されること2ヶ月後のクリスマスイブ。

 

仕事で1年で最も忙しい1日が終わり、心身共に疲れ果てていました…。

 

最近は、ボディケアもろくにせず、シャワーですますことが多かったのですが・・・」

 

 

この直後に、「コツ」がコメントされています。

 

 

すでにバレているかとは思いますが、下のレビュー先で確認してみて下さい。

 

 

垢すりをしたあとの肌が、どのように変化したかもコメントされています。

 

 

頻繁にするものではありませんが、たまにであれば垢すりは効果的な美容法だとわかるのではないでしょうか。

 

 

1枚の垢すりタオルに感謝です! 何度やってみても出来ないので飽きてしまって・・・

四つ葉シルク垢すりタオル
※画像もテキストリンクと同じレビューコンテンツへリンクします
※四つ葉シルクタオルは品切れの可能性がありますが、レビューは閲覧できます

 

 

 


 

デコルテ

デコルテのザラザラをシルクタオルで垢すり 購入者の体験談


このコンテンツを作っている現在、「垢すり」は以前ほどのブームではなくなっています。

 

 

「皮膚をこすり過ぎると肌を傷める」という認識が広がり、頻繁に垢すりを行うのは良くないと考える女性が増えたからと考えられます。

 

 

これはこする強さにもよるので一概には言えませんが、ゴシゴシ垢すりを毎日、というのはさすがにやり過ぎでしょう。

 

 

しかし当サイトでは、適切なこすり方と頻度であれば、垢すりはオススメと考えています。

 

四つ葉シルク垢すりタオル(刺繍)でデコルテケアも

 

一般に垢すりをするパーツといえば、

 

二の腕 ひじ 膝 かかと くるぶし

 

などではないでしょうか。

 

いずれも古い角質がたまりやすく、ゴツゴツ・ザラザラが気になるパーツです。

 

 

これらの他に、目立つ場所ながら、意外と見落とされやすいパーツがあります。

 

 

それはデコルテです。

 

 

デコルテは、薄着の季節であれば顔の次に目が行く場所といっても過言ではありません。

 

しかし、意外とお手入れを忘れるもの。

 

 

エルシーさんには、「ほったらかしにしておいたデコルテが、いつの間にかザラザラしていた」女性の体験談が寄せられています。

 

 

「これはイカン!」と投稿者さんは「四つ葉シルク垢すりタオル」を使って垢すりを始めます。

 

 

その結果どうなったかは、実際の体験談(下記リンク先)をお読みください。

 

彼氏さんの反応もあります。

 

 

エルシーラブコスメさんの「四つ葉シルク垢すりタオル」のシルクは、繊維が汚れを掻き出しやすい形状をしています。

 

少しお湯に浸し、優しく当ててマッサージすればOKです。

 

 

このタオルを使った週一回の垢すりであれば、「もっと触りたくなるすべすべ肌」に導いてくれるのではないでしょうか。

 

 

四つ葉シルク垢すりタオル購入者のデコルテケア体験談

四つ葉シルク垢すりタオル デコルテのザラザラケアにも

 

 


 

ピーリング

肌をツルツルに!LCのピーリング リンパマッサージを併用

ジャムウビューティーバブルでピーリング

ピーリングとは「皮をむく」という意味であり、肌のピーリングとは「肌をむく」作業です。

 

 

といっても皮膚をはがすわけではなく、剥くのは古い角質です。

 

 

古い角質が残ったままだと、にきび、くすみ、毛穴の黒ずみや小じわの原因になるといわれています。

 

いわゆる「肌が粉をふく」現象も、古い角質が肌に残った状態です。

 

 

古い角質は肌の美容トラブルの原因になってしまいます。

 

 

そのため、肌を

 

・スクラブなどでこする
・薬剤を使う
・コットンなどで拭き取る
・レーザー照射する

 

といった方法でピーリングし、古い角質を落とすわけです。

 

 

適切な方法で行われるピーリングは肌のトラブルを防いでくれますが、過度なピーリングは刺激が強すぎて肌にダメージを与えるリスクがあります。

 

 

エルシーラブコスメティックのピーリングはジャムウ石鹸の「ビューティーバブル」を使い、リンパマッサージを同時に行います。

 

とても優しく、マイルドなピーリングなので肌を傷める心配はまずありません。

 

 

ビューティーバブルを使ったピーリングは入浴時に行い、次の3ステップで進めます。

 

 


1 シャワーリンパマッサージ
2 ボディクレンジング
3 リンパマッサージ

(詳しいやり方は下記リンク先を参照して下さい)

 

 

古い角質を落として体の外側をケアし、リンパマッサージで体の内側から新陳代謝を助けるのがLCラブコスメ流ピーリングです。

 

 

LCラブコスメティックのサイトには

 

「普通に洗っても落とせない角質などがしっかりケアされたのを実感」

 

「肌がキュッキュッと音がするほどつるつるに」

 

「メイク崩れが全く気にならなかった」

 

 

といったコメントが寄せられています。

 

 

非常にマイルドなピーリングなので、毎日実践してもOKです。

 

「剥く」というより「磨いて」あげて、透明感のあるツルツル肌にしてあげましょう。

 

エルシー流ピーリングのやり方 ジャムウビューティーバブルで

エルシーラブコスメ ピーリングのやり方
※画像もテキストリンクと同じコンテンツへリンクします

 

※最後にひとつ、念のため
ジャムウビューティーバブルは、臭いや黒ずみのケアにはむいていません。
それらの対策にはハーバルソープやハードバブルを使いましょう。

 

 


 

にきび

エルシー ジャムウ・ビューティーバブルでニキビ対策

10〜20代女性に最も多い肌トラブルといえば、ニキビではないでしょうか?

 

 

 

有名な某社のプロ○クティブはじめ、多くのニキビケアアイテムが盛んに宣伝されている事実からも、ニキビに悩んでいる女性(男性もですが)は多いと考えられます。

 

 

ニキビと聞くと、思春期を迎えた若い人の悩みというイメージがありますが、「大人ニキビ」という言葉があるように、成人しても悩まされるケースはあります。

 

 

しかもにきびは顔のあるゆる部分、デコルテ、背中にもできます。

 

にきびがコンプレックスの人にとっては、深刻な問題になりえるのです。

 

 

そこで、エルシーさんのサイトをあれこれ見ていたら・・・

 

参考になりそうなクチコミがありました!

 

 

 

いずれも、ジャムウ・ビューティーバブルに寄せられていた体験談です。

 

ここでは、三つ紹介します。

 

人の視線があまり気にならなくなってきました

この女性は、思春期からにきびに悩んでいて、大人になってからは大人にきびに悩まされてきました。

 

 

「にきびは本当にコンプレックス」と語るこの女性が、ビューティーバブルを使ってみたら・・・。

 

泡立ちについてのコメントもあります。

 

 

 

自分の顔がちょっとだけ好きになれました

(タイトルからして深刻ですよね・・・)

 

脂性肌で、ニキビ跡も絶えず残っている女性。
でこぼこのある肌に悩んでいました。

 

 

そこでビューティーバブルを使ってみました。
顔全体に満遍なくあったニキビが・・・。

 

 

こちらにも泡立ちについてコメントがあります。

 

 

 

やっとこれだ!という洗顔料に出会えたようです

敏感肌で、かつ乾燥肌。
顔(特にあご)からデコルテまで、ポツポツとニキビができやすい。
さらには小鼻のざらつきも・・・。

 

そんな女性が、ビューティーバブルを使ったら?

 

このレビューの女性は乾燥肌ということもあり、保湿に関するコメントもあります。

 

 

 

以上三つだけですが、できるだけいろんなケースを網羅するように体験談を集めてみました。

 

自分の悩みに近い体験談を参考にしてみて下さい。

 

 

下の画像は、「ジャムウ・ビューティーバブル」の製品コンテンツへリンクします。その他のクチコミも紹介されています。

 

ジャムウ・ビューティーバブル

 

 


 

しろつやびじん 黒ずみだけでなく 油ものを食べた後のニキビケアにも

エルシーさんの製品の中ではやや地味な印象がありますが、

 

「本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん」

 

も、多くの高評価を得ているアイテムです。

 

本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん

 

(当コンテンツ作成時点で582件のレビュー中566件が星4つ以上評価です)

 

 

「しろつやびじん」が特に優れているのは、毛穴の汚れなど黒ずみのもとのケアです。多数ある関連コメント・感想の中から、こちらをどうぞ。

 

角質で黒ずんだ毛穴が、さっぱりとしているではありませんか!

 

 

この女性は毛穴に悩んでいて、化粧をしてもカバーできないのでマスクで隠していました。

 

そこでしろつやびじんを使ってみたら・・・
続きは上記リンク先をご覧ください。

 

 

しろつやびじんが優れているのは、毛穴黒ずみ対策としてだけではありません。

 

 

ニキビ対策としても使えるのです!

 

 

 

ニキビケアについてのコメントもあります。

 

毛穴汚れによる黒ずみが目立たなくなった!

 

タイトルは黒ずみだけ言及されていますが、この体験談を投稿した女性によると・・・

 

二十歳を過ぎてからちょっと油ものを食べただけでも吹き出物やニキビができて悩んでいたのですが、図らずも実感があって驚いています。

 

 

女性が大好きなメロンパンやから揚げを食べた時の肌の状態がコメントされています。

 

揚げ物や油っこい食事を食べた後のニキビに悩まされている女性は参考にして下さい。

 

 

この体験談には、

 

・その他のLCアイテムと併用する場合の洗顔の順番

 

・一回あたり使う量など、コスパについて

 

・泡の質について

 

 

・・・のコメントもあります。

 

 

しろつやびじんに関心のある方だけでなく、「良い洗顔料はないかな?」とお探しの方もチェックしてみて下さい。

 

 

しろつやびじん 毛穴汚れによる黒ずみが目立たなくなった!


※画像も体験談コンテンツへリンクします

 

 


 

背中・首のスキンケア

ミトレルウシロやジャムウ石鹸で背中にきびケア 解説コンテンツ

一般的に背中はケアがしにくい・おろそかになりやすい部位です。

 

 

 

普段は服で隠れていますし、服を脱いでいても鏡でチェックしにくいもの。

 

仮に「あれ?マズいかも?」と気づいても、手が届かないところもあり、「まぁいいか・・・」とそのまま放置してしまいがちです。

 

 

しかし厄介なことに、背中は一番目立つ場所でもあります。

 

 

特に夏、背中のあいた服を着ていたら、本人には見えなくても後ろの人はじっくり見ている、なんてこともありえます。

 

もしかしたら一番見られる場所かもしれません。

 

 

そして夏ではなくとも、親しくなった男性には背中を見せる(見られる)機会はあるでしょう。

 

 

なので、時には背中のケアも必要です。
完全放置していたら、イザというとき慌てることになりかねません。

 

 

特に注意すべきは

 

・むだ毛
・背中にきび

 

です。

 

 

背中のむだ毛対策については、エルシーSラインシェーバー 背中のむだ毛処理に をご覧頂くとして、ここでは背中にきび対策を紹介します。

 

 

背中は意外と汗をかきやすく、毛穴も多い場所です。

 

そのため毛穴の詰まりや菌の繁殖が起きやすく、ニキビもできやすいのです。

 

 

そして見落としやすいのは、背中の皮膚表面に残るシャンプーやトリートメント。

 

髪を洗った成分が肌に残ると、それがニキビの原因になることもあります。

 

 

しかし背中は顔などと違い、気がついたらすぐ拭き取る、といった対処ができません。お風呂でも、手が届きにくいため、ちゃんと洗うためには注意が必要になります。

 

 

顔と同じかそれ以上に、背中は洗うことに気を使うべきパーツなのです。

 

 

といっても、洗いすぎは皮脂を取り過ぎて、皮脂を余計に分泌させてしまいます。

 

「しっかりキレイにしながらも洗いすぎない」のがポイントです。

 

 

 

そのポイントをクリアできる石鹸やボディソープを使用しましょう。

 

 

エルシーラブコスメティックさんの製品なら、

 

ミトレルウシロ、ジャムウ石鹸のハーバルソープ、ビューティーバブル、ハードバブル、クレンジングクリーム

 

がおすすめです。

 

 

エルシーさんのサイトには、背中ニキビの原因や各アイテムを使った対策を解説したコンテンツがあります。

 

参考にして下さい。

 

背中ニキビの原因と予防体験談 ジャムウソープなどを使ってみたら

背中ニキビ対策・予防体験談
※画像もテキストリンクと同じコンテンツにリンクします

 

 


 

LCの背中ケア まずはジャムウ石鹸から?購入者の体験談

LCさんのサイトをあれこれ見ていると、ひとつ気づくことがあります。

 

それは

 

「背中の肌トラブルにジャムウ石鹸を使ってみた」という体験談がとても多い

 

ことです。

 

そしてそのいずれも、高評価がつけられています。

 

 

そのため、背中ケアの第一歩はジャムウ石鹸でOKなのでは?というイメージがあります。

 

 

 

体験談の一部を抜粋して、以下にまとめて紹介します。

 

背中の肌トラブルに悩まされているなら、参考にしてみて下さい。

 

 

毎日たっぷりのとろり泡で全身パックを楽しんでいます ハードバブル

「私の場合は二の腕のざらつきや背中のべたつきがひどかったのですが、たっぷりの泡でパックするようにしてから少しずつ悩みから解放されてきています」

 

 

 

肌がピカピカになっていて、透明感に溢れていました ビューティーバブル

「妹が顔や背中の肌トラブルに悩んでいて、その時に思い出したのがビューティーバブルでした。

 

(中略)

 

一緒に温泉に入ったのですが、背中の肌トラブルも気にならなくなり、身体の隅々までツルツルになっていて、妹もとても嬉しそうで私も嬉しくなりました!」

 

 

 

彼氏までも「すべすべ〜」と言いながら ビューティーバブル

「お母さんが『あれ?背中が綺麗になったね』と褒めてくれました。

 

それに伴って、彼氏までも『すべすべ〜』と言いながら背中を撫でてくれるようになりました」

 

 

 

彼氏にも「背中、気持ちいい。きれい」と言われちゃいました ハーバルソープ

「背中って自分では見えないからどうケアしたら良いのか分からなかったのですが、使ってみると背中がつるつるぷるぷるのような気がして、彼氏にも『背中、気持ちいい。きれい』と言われてしまいました」

 

 

 

気持ちよく泡パックができて、洗い流すとツルツルに♪ ハードバブル

「背中の肌トラブルが気にならなくなりました!これは嬉しい♪ 」

 

 

 

ジャムウ石鹸は、LC製品の中でも、最も多く購入されているアイテムのひとつ。すでにお持ちのあなたは、背中ケアにも使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

ジャムウ石鹸未体験なら、背中ケアにも使えるアイテムとして、検討するのも良いかもしれません。

 

 

自分の背中は目にする機会が少ないため、どうしてもケアがおろそかになりがちです。気付いたらブツブツが!ということもあるでしょう。

 

 

これから薄着になり、背中を出す機会も増えます。

 

 

背中どうしよう?とお悩みなら、まずはジャムウ石鹸、それから「Sラインシェーバー」「ミトレルウシロ」もチェックしてみて下さい。

 

 


 

背中の過剰な皮脂の悩み体験談 ビューティーバブルを使ったら

「脂ぎった顔」や「顔のテカり」、「皮脂でベタつく頭皮」などに比べると、話題になる機会は少ないですが、世の中には

 

 

・背中の過剰な皮脂
・それに伴い発生するブツブツ

 

 

で悩んでいる人もいます。

 

背中の過剰な皮脂体験談 購入を迷っている方の参考になれば

 

 

皮脂の分泌が多い思春期だと、特に悩みは深刻になります。

 

脂分が多いということで、つい洗いすぎるケースも多く、それがさらに肌トラブルを招くことも。

 

 

今回紹介する体験談を投稿した女性は、まさにそのケースで悩んでいました。

 

身体全体は乾燥肌なのに、何故か小学校高学年あたりから背中だけが脂が強く出て、常にギトギト感がありました。

 

思春期は背中ブツブツに悩まされたクチです。夜、お風呂で一生懸命洗っても、朝にはヌルっとするくらい(泣)でした。

 

 

ある程度年齢も進み、あれこれ対策を施すのですが、背中の悩みは解決しません。

 

子供が生まれてからは、そんなことしている余裕は全くなく、新陳代謝も活発になるのか、気づくとベトッとする気持ち悪い背中になっていることも。

 

 

アルコールで背中を拭くなどの試行錯誤を、この女性はなんと20年(!)も続けます。

 

 

そして行きついたのが、LCさんのジャムウ・ビューティーバブルです。

 

ジャムウ・ビューティーバブル

 

 

背中だけでなく、この女性は、顔(特に小鼻)、臭いがちな足、膝など全身にビューティーバブル使用しています。

 

 

体験談では、背中の皮脂対策だけでなく、これらのパーツについても言及されています。

 

長年悩まされてきた背中の脂分がどうなったのか、その他のポイントと共にチェックしてみて下さい。

 

皮脂を落とす以外のビューティーバブルが優れている点の指摘もあります。

 

 

似たような悩みを持っている方には参考になります。

 

 

背中だけが脂が強く出て、常にギトギト感がありました 購入を迷っている方の参考になれば・・・


※画像も体験談コンテンツへリンクします

 

 


 

増量裏ワザも シャイニングラブソルトで背中ニキビ跡の黒ずみ対策

シャイニングラブソルト ホワイトローズは、評価の90%以上が星5つ(当コンテンツ作成時点)、という驚異の高評価アイテムなのですが、如何せん数量限定アイテム。

 

 

 

無くなってしまったら、次の販売まで待たねばなりません。節約しつつ使っている、という女性も多いのではないでしょうか。

 

そんな方の助けになりそうなのが、こちらのコメント。

 

デートの前に使用してから会ったら物凄く肌質を気に入って貰えた

 

このコメントを投稿した女性は、普段使いではラブソルトを

 

 

○○と△△で薄めて(希釈して)使っています。

 

 

希釈すると書くと液体のイメージがありますが、要はこれらを混ぜてかさを増やして使うわけです。

 

シャイニングラブソルト ホワイトローズ

 

 

言われてみれば、○○と△△を混ぜても確かに使えるな、と感じるのですが、こういう裏ワザ的使い方をしている女性は意外と少ないのではないでしょうか。

 

 

どちらもラブソルト本来の質感と似ており、また香りもほとんどないのでホワイトローズのフレーバーが邪魔されることもありません。

 

なかなか優れた裏ワザです。

 

 

裏ワザ的使い方をしても、この投稿者さんはちゃんと実感も得ています。

 

それは

 

 

背中ニキビ跡の黒ずみ対策

 

 

としての実感です。

 

 

 

コメントの一部を抜粋いたします。

 

背中がニキビ跡の黒ずみで汚くて彼氏さんにドン引きされていたのにこのソルトのおかげか、古い角質をケアすることができて「あれ?綺麗になったね」と言われて・・・

 

 

これからの季節、背中の見える服や水着を着る機会が増えます。

 

 

背中ケアのためのエルシー製品はいろいろあり、ジャムウソープといった超定番アイテムもそのひとつです。

 

 

定番製品もいいですが、時にはシャイニングラブソルト ホワイトローズのような限定アイテムを試してみるのもよいのではないでしょうか。

 

 

シャイニングラブソルトには使用上の注意点があります。

 

 


・ボディ専用です 顔への使用はお控え下さい
・マッサージ用です 石鹸成分等は配合されていないので泡立ちません

 

 

さらに詳しく知りたい方は製品コンテンツを参照して下さい。

 

シャイニングラブソルト ホワイトローズ マッサージのやり方解説も

 

 

体験談は下記リンク先をご覧ください。

 

「シャイニングラブソルト ホワイトローズ」が売り切れの場合でも、コンテンツは閲覧できます。

 

 

デートの前に使用してから会ったら物凄く肌質を気に入って貰えた

シャイニングラブソルト ホワイトローズ 2017
※画像も体験談コンテンツへリンクします
※この製品は数量限定です

 

 


 

地黒でうなじを出すのを躊躇していた女性 ハードバブルを使ったら

暖かくなってくると、服装が薄着になるだけでなく、髪をアップする機会も増えます。

 

アップした髪は印象が大きく変わるのでイメチェンにはもってこいですが、中には「えりあし・うなじを出すのに躊躇する」という女性もいるようです。

 

 

LCさんのサイトに体験談が寄せられていました。

 

さほど躊躇わずに襟足を出せるようになりました

 

 

この女性は、生まれつき肌の色が濃く、コンプレックスを持っていました。

 

それでも、顔は様々なケアにより「人並みもしくは若干明るめな印象」になりました。

 

 

しかし一方で、顔と首筋との色の違いが目立つようになってしまい、こんな悩みも。

 

うなじ部分は、色が黒いため汚らしく見えていたので、子供の頃からコンプレックスでした。

 

髪を束ねて襟足を出すのが恥ずかしかった・・・(以下略)

 

 

とはいえ、首にまで顔と同じケアをするのは時間も手間も、お金もかかります。

 

どうしよう?と悩んでいたところに、女性はLCの「ジャムウ・ハードバブル」を目にします。

 

 

 

製品に寄せられたクチコミをたくさん読み、検討を重ねた結果、「ジャムウ・ハードバブル」を購入し、使用してみます。

 

 

「ジャムウソープで全身を洗うことで、首含め全身の肌のトーンが明るい印象になるのでは?」と女性は考えたのです。

 

うまくいけば、顔と首以下の明るさの違いが目立たなくなります。

 

 

ハードバブルを使ってみた結果がどうなったかは、体験談を読んで確認して下さい。(タイトルでかなりバレてますが・・・)

 

 

この女性は、「以前より顔と体のトーンの差が気にならなく」なるまでの期間を、具体的にコメントされています。

 

 

似たようなお悩みをお持ちなら、いまから使い始めれば夏本番までには肌を明るい印象に近づけられるのではないでしょうか。

 

 

さほど躊躇わずに襟足を出せるようになりました


※画像は「ジャムウ・ハードバブル」ですが、テキストリンクと同じ体験談コンテンツへリンクします

 

 


 

生理に伴う肌荒れ

生理周期に伴う肌荒れ対策にジャムウハーバルソープ プチ裏ワザも

肌荒れの原因にはいろいろありますが、女性の場合は

 

生理周期に伴う肌荒れ

 

という、女性特有のケースがあります。

 

 

肌のお手入れ不足や、栄養の偏った食べ物などが原因であれば、まだ対処のしようがありますが、生理は文字通り生理現象だけに、対策はなかなか難しいものがあります。

 

 

LCラブコスメさんのサイトには、この生理周期に伴う肌荒れに悩む女性からの投稿があります。

 

 

この女性は、排卵日後から肌が荒れてきて、

 

・頬からあごにかけてのひどい吹き出物
・乾燥でカサカサ

 

といった症状に悩まされていました。

 

 

肌に良いといわれるサプリメントを摂取したり、部分的なパックをしてみましたが、結果はイマイチ。

 

「全くよくなるということはなく、生理が始まるまでの2週間がとても憂鬱でした。
(生理が始まると治まるのです。ホルモンバランスのせいでしょうか)」

 

 

肌荒れ状態が2週間も続くのはツライですよね。

 

 

そこでこの女性は、ジャムウハーバルソープを試してみます。

 

ジャムウ石鹸

 

 

その結果どうなったかは、下記リンク先の体験談を読んで確認して下さい。

 

 

そして、この女性はちょっとした「裏ワザ」も使っています。

 

 

実はジャムウソープを使い始めた当初は、ややつっぱる感じがしたそうです。

 

そこでこの女性が使った裏ワザは・・・これも下記リンク先を参照してください。

 

 

このコンテンツ作成時点では、当サイトでもこれまで紹介していない裏ワザですよ!

 

 

生理周期に伴う肌荒れに悩まされているなら、参考になる体験談です。

 

 

排卵日後から徐々に荒れていく肌に悩まされていました ジャムウソープ購入者の体験談

ジャムウ石鹸
※画像は「ジャムウソープ」ですが、テキストリンクと同じ体験談コンテンツへリンクします

 

 


 




 

外部リンク

男女に役立つLCコンテンツ集

女性に役立つLCコンテンツ集

男性に役立つLCコンテンツ集

カップルに役立つLCコンテンツ集



 

当コンテンツの内容はあくまでご購入者の個人的な感想です。
保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。

※このページはLCLOVE COSMETIC のアフィリエイトページです。当ページで販売は行っておりません。
お支払方法や送料などは、上記リンクでお確かめ下さい。

このページはエルシーラブコスメティック(LC)の画像・文章を許可を得て複製・転載しております。
無断で複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じております。
Copyright:(C)LCLOVE COSMETIC All Rights Reserved.

 

※このサイトは作成ソフトSIRIUS(上位版)7つの特典付きで作りました