エルシーさんのサイトには、男性のモノが痛くて入らないという女性の悩みも多く投稿されています。

中には「指を入れるのも痛い」というケースも。
 
挿入するだけがセックスではありませんが、やはり性行為において挿入が欠かせないのは間違いありません。
 
それだけに、挿入できない女性の悩みは深刻です。「どうしよう?」「何か良い手はないだろうか」と探している女性も多いでしょう。
 
そこでエルシーさんのサイトから、ラブグッズを使って挿入に慣れた体験談を集めてみました。
 
使ったグッズと使い方がわかるので、同じ悩みを持つ女性には有益なコンテンツではないでしょうか。

濡れるけど大きくて入らない ピンクキャンディとローターで 痛くない体位は

「元々私の中はかなり狭いようで・・・」という「なつみ」さんは、彼氏さんのモノが大きかったこともあり、しばらく挿入を経験していませんでした。
 
「潤い」は十分なので、ローションなどは意味がありません。
 
「彼氏との行為を最後までできるようになりたい」と一念発起したなつみさんは、挿入の感覚に慣れようとピンクキャンディとローターを購入します。
 

 
まずはローターで性感を高め、その後指で膣内をほぐしてからピンクキャンディを挿入する、という合わせ技を使います。(ピンクキャンディの「竿」の部分は彼氏さんのより細かったそうです・・・)
 
どうにか挿入でき、痛みで涙目になりましたが、先の太い部分さえ入りきれば痛みは和らぎました。
 
それから数日後、彼氏さんといい雰囲気になり、いよいよ挿入へ。

い、痛い…!けど特訓のおかげか前回より入り、それを自信に時間をかけつつもなんとか入りました。

痛みがなくなったわけではありませんが、とりあえずは挿入できたようですね!
 
体験談では、ローターやピンクキャンディを使ってみてどんな感じだったかもコメントされています。
 
挿入の際に「個人的に一番痛くない体位」も紹介されているので、参考にしてみて下さい。
 
口コミはこちらです。
特訓しようと思いピンクキャンディを購入

細めのバイブを男性経験のない友人にプレゼント

「れいん」さんの友人は男性経験がありませんでしたが、「中で感じる」ことに興味がありました。
 
そこでれいんさんがラブグッズを見せると「こんなの大きくて絶対入らない」とビックリした様子。
 
聞いてみると、友人は指を入れることすら痛いとのこと。
 
そこでれいんさんは、ラブコスメのピンクラブスプーンをプレゼントします。
 
ピンクラブスプーン
 
ピンクラブスプーンは、他のバイブと比べて直径が小さめです。そのため挿入の抵抗感も少ないのでは、とれいんさんは考えたのです。
 
後日友人に話を聞いてみると、

入れ始めはやはり少し痛かったものの、形がフィットしてすんなり入ってびっくりした!!と言っていました。

れいんさんの友人も無事に挿入できたようです。
 
口コミでは、友人の「中」の感じ方や、雰囲気の変化についてもコメントされています。
 
通常サイズのグッズをいきなり試すことに抵抗があるなら、ピンクラブスプーンのような細めのタイプを選ぶのはアリですね!
 
れいんさんの口コミはこちらです。
喜んでいる姿を見れてよかったなって思います
 
※サイトからのご注意
 
当コンテンツ作成時点で「ピンクラブスプーン」は廃盤になっています。
 
そこで細めのグッズとして「メシベ」はいかがでしょうか。
メシベ解説
 
製品コンテンツはこちらです。
タンポンサイズのラブグッズ『メシベ』
「経験はないけど、ラブグッズが使ってみたい…」というご要望にお応え!

膣口が狭くスカイワラビー ピンクキャンディが痛みで入らず それでもめげずに

「花蓮」さんは40代の既婚者です。
 
性行為が未経験というわけではないのですが、セックスレスでずっと寂しい思いをしていました。
 
花蓮さんは膣口が狭く、またご主人との行為もごくまれにしかありません。そのためいざ挿入の際はロストバージンのような痛みを感じていたそうです。
 

 
ラブグッズにもトライしてみましたが、入り口が狭いためにスカイワラビー、ピンクキャンディは挿入できずに断念してしまいます。
 
それでもめげず、初心者向けとされているスカイビーンズを試してみます。

スカイビーンズにたっぷりとジェルを塗り、先端にも多めに塗ってゆっくりゆっくり、深呼吸しながら、ゆっくりゆっくり時間をかけて、入れて行きました…。

うまく挿入できた後、花蓮さんはクリバイブを試したり、中の感覚も意識してみます。
 
スカイビーンズ
 
「中イキはまだ時間がかかりそう」としながらも、挿入への不安を払拭する過程を「女磨き」の一環として楽しんでいるようです。(口コミのタイトルからもわかりますね)
 
セックスレスの様子や、スカイビーンズ挿入後についてもコメントされています。(一部製品名が間違っている気もしますが)
 
参考にしてみて下さい。
女磨きの時間がとても楽しみになりました♪