このサイトでは、垢すりについての記事をいくつかアップしており、「四つ葉シルク垢すりタオル」も紹介しています。

シルク垢すりタオル

垢すりはひとつの美容法として確立されていますが、当サイトは「垢すりはいくらでもやりましょう!」という立場ではありません。
 
垢すりは確かに古い角質を落とせますが、過剰にやり過ぎると皮膚を傷つけてしまい、炎症や変色を起こすリスクがあります。
 
やり過ぎは肌に良くないのです。
 
ということで、当サイトとしては垢すりをやりなら週一回程度、優しく行うべしと考えています。
 
そのためのアイテムが、別コンテンツでも紹介している「四つ葉シルク垢すりタオル」です。
 
「頻繁にやるものではない」とはいえ、いざやるのであれば、購入者レビューでよく目にする
 
「ポロポロとれる」
「毎日お風呂に入ってるのにビックリ!」
「面白いくらいすごい量が出る」

 
といった、「垢ポロポロ」体験をしてみたいもの。
 
しかし実際に使ってみると、「思ったほど垢がポロポロ出ない」「体験談で読んだほどではなかった」とガッカリ(?)するケースもしばしばあるようです。
 
このへんは個人差があるのですが、実は効果的に垢を落とすには、ちょっとしたコツがあります。
 
ラブコスメさんには、このコツについて言及した体験談が投稿されています。
 
20代女性「シャナナ」さんの口コミです。
1枚の垢すりタオルに感謝です!
 
実はシャナナさんも「垢が出ない」と戸惑っていました。

垢すりタオルで垢すりをしてみても、 体験談にみなさんが書かれているようには、ポロポロと垢が出ない…。
 
垢すりの仕方を参考にしてみても垢がポロポロと出ない…。何度やってみても出来ないので飽きてしまって…

そもそも女性は肌を清潔に保ちますし、このようにお悩みの方は意外と多いのかもしれませんね。
 
飽きてしまったシャナナさんは、しばらくタオルを放置していたそうです。
 
優しい垢すりのためのシルクタオル
 
そんなある日、仕事で疲れ切って帰り、お風呂で長めに湯船に浸かりました。
 
するとふと垢すりタオルが目に入り、なんとなく「垢すりしてみようかな」という気に。
 
お湯につけて絞ったタオルで腕をこすってみると・・・

出るわ出るわ垢の山!! なんだか楽しくなってきてしまって、さっきまでの疲れがどっか吹っ飛んでしまいました!いや〜楽しかった♪

なかなか満足できる(?)量が出たようですね!
 
この体験談から、垢すりのひとつのコツとしてお湯にしばらく浸かったあとやってみるというのはアリではないでしょうか。
 
ただし、口コミを読んで頂くとわかりますがシャナナさんはちょっと長めに浴槽に浸かっています。
 
そんなに時間はとれないよ!という方も多いかと思いますが、そもそも垢すりはそれほど頻繁にやるものではありません。
 
浴槽の女性
 
上で紹介している週一くらいのペースであれば、お休みの日にでも時間をとれないでしょうか?
 
もしくは「時間ができた時にやる」のでもOKでしょう。
 
シャナナさんの口コミには、

  • どれくらいの時間浸かっていたか
  • 垢すりした翌日の肌の実感(なかなかスゴいことに!)

もコメントされています。
 
垢すりに興味のある方はぜひチェックしてみて下さい!
↓ ↓ ↓
1枚の垢すりタオルに感謝です!
四つ葉シルク垢すりタオル
※画像もテキストリンクと同じレビューコンテンツへリンクします
※四つ葉シルクタオルは品切れの可能性がありますが、レビューは閲覧できます