いわゆる「お肌の曲がり角」が気になり始める年齢はいくつでしょうか?
 
いろいろな意見があるかと思いますが、最も多いのは20代後半~30代ごろではないでしょうか?

スマホを見る女性
 
年齢の影響が表れる現象のひとつに、ターンオーバーの遅れがあります。
 
ターンオーバーとは、皮膚の古い角質がはがれ落ちて、新しい角質と入れ替わることです。
 
この入れ替わりが滞り古い角質が残ったままだと、にきび、くすみ、毛穴の黒ずみや小じわの原因になるといわれています。
 
いわゆる「肌が粉をふく」現象も、古い角質が肌に残った状態です。
 
ターンオーバーがスムーズにいかないと様々な肌の美容トラブルの原因になるのです。
 
そうしたお悩みをお持ちなら、ラブコスメさんのこちらのコンテンツをチェックしてみてはいかがでしょうか。
↓ ↓ ↓
ターンオーバーが遅れ気味で老廃物が溜まりやすい毛穴に角質ケアのできるボディソープで改善
 
ターンオーバー遅れの対策にピーリングがあります。
 
ピーリングとは「皮をむく」という意味であり、肌のピーリングとは「肌をむく」作業です。
 
ジャムウビューティーバブルでピーリング
 
といっても皮膚をはがすわけではなく、
 
・スクラブなどでこする
・薬剤を使う
・コットンなどで拭き取る
・レーザー照射する

 
といった方法で古い角質を落とすわけです。
 
適切な方法で行われるピーリングは肌のトラブルを防いでくれますが、過度なピーリングは刺激が強すぎて肌にダメージを与えるリスクがあります。
 
ラブコスメ製品でのピーリングは、ジャムウ石鹸の「ビューティーバブル」を使うのが代表的です。
 
とても優しく、マイルドなピーリングなので肌を傷める心配はまずありません。
 
ビューティーバブルを使ったピーリングのひとつのやり方として、マッサージとの併用があります。

1 シャワーリンパマッサージ
2 ボディクレンジング
3 リンパマッサージ

 
古い角質を落として体の外側をケアし、リンパマッサージで体の内側から新陳代謝を助けるのがラブコスメ流ピーリングです。
 
ラブコスメさんのサイトには

「普通に洗っても落とせない角質などがしっかりケアされたのを実感」
 
「肌がキュッキュッと音がするほどつるつるに」
 
「メイク崩れが全く気にならなかった」

といったコメントが寄せられています。
 
非常にマイルドなので、毎日実践してもOKです。
 
年齢によるターンオーバーの遅れを実感している方は、下のリンク先コンテンツも参考にしてみて下さい。
 
「剥く」というより「磨いて」あげて、透明感のあるツルツル肌にしてあげましょう。
 
ターンオーバーが遅れ気味で老廃物が溜まりやすい毛穴に角質ケアのできるボディソープで改善
エルシーラブコスメ ピーリングのやり方
※画像もテキストリンクと同じコンテンツへリンクします
 
※最後にひとつ、念のため
 
ジャムウビューティーバブルは、臭いや黒ずみのケアにはむいていません。
 
それらの対策にはハーバルソープやハードバブルを使いましょう。