率直に言って、日本ではアンダーヘア処理はまだそれほど一般的ではありません。
 
いわゆる「伸び放題」でも、それで本人やパートナーが何の不満もなければそのままでOKです。

しかし別コンテンツで紹介しているように、未処理のアンダーヘアが原因で破局した例もあります。
 

 
そのため当サイトとしては、「モジャモジャ伸び放題はあまり良くない」と考えています。
 
アンダーヘアの処理にはいろんな方法があり、ラブコスメさんでも複数のアイテムが販売されています。
 
このコンテンツでは、その中でもVライントリマーを紹介します。
 
毛量が多くなければ、いろんなパーツに使えるのでおすすめです。

VライントリマーでI・Oゾーンを処理できる?使い方口コミ

当サイトでは、LCさんのアンダーヘア処理アイテムとして、
 
・Vライントリマー
・Iラインシェーバー
 
の二つを紹介しています。
 
Vライントリマーは、正面から見えるVゾーンの処理に。
 

 
Iラインシェーバーは、性器周辺のIゾーン、肛門周りのOゾーン周辺の処理に使用します。
 
Iラインシェーバー
 
これらのアイテム購入を考えている女性の中に、
 
VライントリマーはI・Oゾーンの処理には使えないのかな?
 
という疑問をお持ちの方はいないでしょうか?
 
「Vラインは目立つからちゃんと処理したいけど、IやOのヘアはそれほど濃くないので、目立つ毛だけ処理したい」
 
というケースはあるはずです。
 
できるなら、Vライントリマーで全て対応したい」というわけですね。
 
結論から書きますと、Vライントリマーはヒートカッターなので、毛髪であれば場所を問わずカットできます。
 

 
ラブコスメさんの公式サイトに掲載されているこちらの漫画では、「IラインをVライントリマーで処理」とあります。
↓ ↓ ↓
エルシーズコミック 彼にみせたいVIO~可愛い下着を着こなす方法~
 
「実際に処理してみた」という口コミは投稿されてないかな?・・・と探してみたら・・・
 
ありました!^^
↓ ↓ ↓
気になる毛があったときに、ささっと処理出来るのが嬉しいです
 
この口コミを投稿した「おもち」さんは、OラインをVライントリマーで処理しています。

Vライントリマーとありますが、私はOラインの長い毛を処理するためにも使っています。

おもちさんの口コミでは、

  • Oライン処理でのVライントリマーの使い方
  • 処理後はチクチクするかどうか
  • ヒートカッターを使う際の独特のニオイについて

もコメントされています。
 
Iラインについては言及されていませんが、Oラインを処理できるのであれば、Iラインも可能ではないでしょうか?(処理の際の体勢を考えても・・・)
 
おもちさんの使い方を参考にしてみて下さい。
 
最後に注意点をひとつ。
 
Vライントリマーで一度に処理できる毛量は少なめです。毛量が多い場合は、Iラインシェーバーを使うほうが効率は上がります。
 
VライントリマーでI・Oゾーンを処理するなら、おもちさんのように「ちょっと気になる」という時がおすすめです。