妊娠・出産を経験した女性の多くは、バストサイズの変化を経験しているのではないでしょうか。
 
女性は妊娠すると女性ホルモンの作用で乳腺が発達し、妊娠前よりもバストが大きくなります。


 
その後赤ちゃんが卒乳する頃にかけて乳腺脂肪は減少していき、バストのサイズも小さくなっていきます。
 
「生理現象だから仕方ない」とあきらめる人も多いようですが、対処法らしきものはあります。
 
ラブコスメさんに投稿された口コミを紹介します。
 
Iカップからしぼんでシワシワになった」という体験談もあります。

産後バストのしぼみ プエジェルでマッサージ

私の友人に、出産した後「このままの大きさをキープしてくれー!」と切望していた女性がいましたが、残念ながら元の大きさに戻ってしまいました。(泣)
 
妊娠前と同じサイズに落ち着くことが多いようですが、バストが大きくなって皮膚が伸びているため、しぼんで見えることがあります。
 
これは仕方のないこととはいえ、女性にとってなかなか深刻な問題であり、対策を施す必要があります。
 

 
最も効果的な方法のひとつに、バストマッサージがあります。
 
産後に限らずバストケアにマッサージが推奨されているのは、
 
リンパの流れを良くする
乳腺に刺激を与える
ホルモンバランスを整える

 
といった効果が期待できるからです。
 
ラブコスメさんのサイトにも、「産後のしぼんだバスト対策にマッサージをやってみました」という、「だんごさんきょうだい(以下「だんご」と略)」さんの体験談が投稿されています。
 
だんごさんは、産後にしぼんでしまったバストをどうにかしたいと、プエラリアジェルを使ったバストマッサージを実践します。
 
しばらく続けてみたところ、

「ありがたいことにバストにピンと張りが出ましたが、しばらくすると肌がさらりとします」
 
「バストマッサージのおかげかなんだか柔らかい?ふわふわ?」

と、かなり良い実感を得られました。
 

 
さらには、そのバストを触った旦那さんにも(小さな?)リアクションがあったそうです。

普段は淡白な夫なのですが、エッチで胸を触り始めたときに一瞬「ん?」と手が止まって、そのあと何やら長ーくさわさわと触りだして(笑)夫にも違いが分かったみたいです。
 
夫の反応で良さを実感できました!

このクチコミは、産後バストのしぼみ対策として、プエジェル+バストマッサージが使える例と言えるのではないでしょうか。
 
同じお悩みをお持ちなら参考にしてみて下さい。
 
(余談ながら)だんごさんは、なんとプエジェルを舐めています。
 
これはマッサージ後のエッチで、旦那さんがバストを愛撫するためです。どんな味がするのか、味を変えるために使うものなども紹介されています。
 
口コミはこちらです。
夫の反応で良さを実感できました!

※画像も体験談へリンクします
 

産後バストのしぼみ対策に、さらに参考になりそうな口コミを2つ探してみました。
 
いずれもプエラリア・ハーバルジェルを使用されています。
 
体験談の概要も書いておきますので、参考にしてみて下さい。

  • 子供を産んだから仕方ない、と見切りをつけないでよかった!
  • 出産が続き、バストがパンパンの状態が2年半続く
  • 最高Iカップにまで大きくなるが、それが皮膚の伸びを招いてしまう
  • 卒乳後はシワッシワになってしまい、お風呂では泣きそうになることも
  • そこでお風呂上り後に最低5分間のプエジェルマッサージを実践
  • 数週間すると、実践前に比べて悩みが軽減!
  • ムダ毛ケア後のプエジェル使用についてもコメントあり