LCさんのアイテムは、人気のある製品ほど疑問や質問が寄せられます。

「リュイール」もそのひとつです。
 

 
多くの人に使われるほど、「思った感じと違う」「こういうのはOKなの?」といった”反響”が大きくなるわけです。
 
ここでは、そうした疑問・質問で多いものをまとめて紹介します。いわば、リュイールのQ&Aまとめコンテンツですね。
 
リュイールを使ってみて、「?」と感じた時は参考にしてみて下さい。

リュイール製品コンテンツはこちら 口コミ多数!

より効果的な使い方 実感が得られないなら

リュイールには「感度がアップした」「すごく濡れるようになった」といったコメントが多数寄せられていますが、こうした実感には個人差があります。
 
また、使用時の体調や心理状態でも感じ方は変わります。そのため、期待通りの実感が得られない場合もあることをご了承ください。
 
実感を得やすいやり方もあります。以下を参考にして下さい。

※塗りこむ際のマッサージ時間を長めにして下さい。(5分以上を目安に)
 
※量を少し多めにして下さい。(基本は小豆粒大ですが、小豆2粒程度に)
 
※身体はリラックスさせて下さい
 
※ムードにも配慮すると、より官能度が高まると考えられます
 
※官能小説の音読や、性描写のある映画などを流しながら、パートナーとの使用もおすすめです

 
エッチな気分がゼロの状態からリュイールを塗って性感を高めるのは、ちょっと厳しいかもしれません。
 
「塗れば性感が高まる」ケースもあるかもしれませんが、上で紹介しているようにまずはある程度性感が高まった状態で使うのがおすすめです。
 
リュイールの実感を高める方法は、アイデア次第で他にもあります。
 
各自のお好みや性癖(?)に応じていろいろ使い方を工夫してみて下さい!

リュイールは口に入っても大丈夫?

化粧品特有の味や刺激がありますが、少し口に入る程度なら問題はありません。しかしリュイールは化粧品であり、食品ではありません。
 

 
なのであえて口に入れるといったことはお控えください。

リュイールは妊娠に影響する?

リュイールは妊娠に影響を与えることはありません
 
性器内に入ったとしても妊娠の成否を左右しません。

リュイールのホットとディープの違いは?

以下に違いをまとめます。

  • ホットはじんわりした温かさ(温感)を、ディープはクール感(冷感)を感じる
  • ホットは痛みなどの不安を和らげたい女性向け、ディープは深いところで感じたい女性向け
  • ホットはほとんど香りがなく、ディープはラベンダーとマンダリンオレンジの香りつき
  • ホットはジワジワと感じる、ディープは瞬間的に感じる

この二つの違いに関しては、こちらのコンテンツもご覧ください。
↓ ↓ ↓
リュイール ホットとディープの違いまとめ 最も違うのは使用感
 
※以上はモニターさんや購入者の体験談などを参考にしています。
 
繰り返しになりますが感じ方には個人差があることをご了承ください。