加齢臭はいうまでもなく体からニオイを発生させます。
 
そのニオイがいつまでも解消されないと、身に着けるものも臭うようになってしまいます。

その代表は服ですね。
 
このコンテンツでは、男性とその服の加齢臭対策を紹介します。

男性30代で加齢臭 ジャムウソープをお風呂に

当サイトでは、購入者さんの口コミをたくさん紹介していますが、ここでお知らせするのは、珍しくラブコスメのスタッフ椿さん(女性)の体験談です。
 

 
椿さんは結婚されていて、ある悩み対策として旦那さんにLC製品を使ってみました。
 
その悩み対策とは
 
加齢臭(オヤジ臭)対策
 
です。
 
椿さんの旦那さんは30代なのですが、そろそろ加齢臭が出てきているそうです。
 
ベッドのにおい
パジャマのにおい
クローゼットのにおいも・・・
 
気になるようになってきました。
「あるある!」と共感している女性もいるのではないでしょうか?
 
椿さんは臭いの件を旦那さんには伝えていませんが、将来娘さんが「おとうさん、くさーい!」なんて言わないよう、コッソリ加齢臭対策を始めます。
 
その対策とは
 
お風呂場にジャムウ・ハーバルソープを置き、旦那さんに使ってもらうこと
 
です。
 
ジャムウ石鹸
 
一か月ほどジャムウ石鹸で体を洗ってもらったところ・・・

寝起き時や、仕事から帰宅した時、衣類を洗濯する時など以前ほど、夫の臭いが気にならなくなりました。
 
特に寝起きや仕事から帰宅した時の印象は、かなり変わったかなと思っています。

かなりよい実感が得られているようです。
 
「体が臭うのでどうにかして」というのはカドが立ちますが、浴室に石鹸を置いておき、「これも使ってみて」というのはとても自然です。
 
「男性パートナーの加齢臭が気になるけど、どうやって伝えようかなぁ」とお悩みなら、この手を試してみてはいかがでしょうか?

衣類についた加齢臭 ”ジャムウソープブラシ”で下洗い

さらに椿さんは、洗濯物にも独自の臭い対策を施します。
 
襟や袖、背中の上部など汚れ・臭いが気になる部分に、ちょっとした工夫を施した後、洗濯機に入れているのです。
 
その工夫とは、
 
水と小さく切ったジャムウ石鹸を入れた洗浄ブラシで下洗いすること
 
です。
 
洗浄ブラシとは、こんな形のブラシです。
 
洗浄ブラシ
 
「えりそでブラシ」
「洗剤ブラシ」
「洗剤が入るキッチンブラシ」
 
といった製品名で、100均でも販売されています。
 
上半分のタンク部分に洗剤などを入れてゴシゴシできる優れものです。
 
タンク部分に、水と小さく切ったジャムウ石鹸を入れ”ジャムウブラシ”にして、衣類を下洗いするわけです。
 
これにより・・・

次の洗濯時に、気になる臭いを感じにくくなりました。おそらく予防にもなっているのかもしれませんネ。
 
これは女性にも活用できると思いますのでぜひみなさんも試してみてください♪

こちらもかなり良い感じですね!
 
ジャムウソープが水に少し溶けた状態で使うのがポイントです。
 
旦那さんや彼氏さんの加齢臭、もしくは服についた加齢臭が気になる方は参考にしてみて下さい。
 
椿さんの体験談全文はこちらです。
100均で売っている物で、一工夫の活用術♪