冬はむだ毛処理に手を抜きがちになる、という女性は少なくないようです。
 
寒い季節は肌の露出が減るので、よほど特別な機会でない限り、「まぁいいか」と考えてしまうのは無理もありません。
 
見えない(見せない)部分のケアは、どうしてもおろそかになってしまのです。


 
体のパーツによっては、冬だけでなく一年中見えにくいこともあります。最も典型的なのが、かかとです。かかとって、かなり放置されてませんか?
 
そんな方は、手軽なケアができる「すあしびじん」をチェックしてみて下さい。
 
ケア方法や「すあしびじん」購入者さんの口コミをまとめています。

「すあしびじん」でのケア方法 足湯・マッサージ

「気づいたらかかとの角質が乾燥してガサガサ、カチカチ!」という経験は誰でも一度はあるでしょう。多忙なため、フットケアまでには手が回らない女性も多いはず。
 
かかとの角質ケアで一般的なのは、(軽石で)こする・削るといった方法です。
 
かかとは皮膚が厚いので、古い角質だけを落とせるのであればそれでもOKですが、肌を傷つけるリスクはあります。
 
それに、削りすぎを気にしながら両足を処理するのは手間と時間がかかってしまいます。
 
もう少し手軽にケアできる方法はないでしょうか?
 
もしもあなたがかかとのガサガサケアにお悩みなら、ラブコスメさんの「すあしびじん」を試してみてはいかがでしょうか。
 

 
すあしびじんでのかかとケアの手順は、ざっくり書くとこれだけです。

適量のすあしびじんで足全体をマッサージ
 
お湯をはった桶に足を入れ足湯をする
 
数分間その状態をキープしたら、足をすすいで終了

 
軽石でこするよりも、かなり簡単ではないですか?それほど負担にはならないはずです。
 
これだけで、ガサガサのかかとをスベスベ・ぷにぷににしてくれます。
 

 
しかも、すあしびじんは足の臭いのもとまでケア。角質と臭いの対策が同時にできるのです。
 
あまりにもかかとを放置していると、「ガサガサだった!」と思いがけない時に慌てることになりかねません。
 
自分が気づいていないガサガサかかとを、他の人はしっかり見ていたら?
 
かかとは確かに見えにくいパーツではありますが、いざという時に慌てないよう時にはケアしてあげるのも良いのではないでしょうか。
 
ラブコスメさんのこちらのコンテンツも参考にしてみて下さい。
↓ ↓ ↓
かかと角質ケアのやり方 すあしびじんで
 
このような解説があります。

  • 見えないからって足の裏のお手入れ手抜きしてない?かかとの角質ケア方法
  • あなたのかかとは大丈夫?かかとの角質ケアでツルツルにする方法
  • かかとのひび割れ、角質がたまる原因とは?
  • ただ洗うだけでしっとりサラサラ足に

乾燥肌で「何をやってもダメ」ストッキングは一回でビリビリ

ここで紹介する体験談を投稿した「HANA」さんは昔から乾燥肌で、靴下が苦手でした。
 
子供時代は裸足で生活することが多く、小学4年生ごろにはすでにかかとがガサガサになっていたそうです。
 
しかしその後もあまり真面目にケアをせず、放置していたところ、「ストッキングはカカトから破れて1回で使い捨て」になるほど悪化してしまいました。

慌てて出来る限りのケアを始めたのですが時はすでに遅し。
 
お風呂上りすぐにクリームを塗っても浸透しているのか分からないほど、かかとの皮膚は厚くなり、様々なかかとケア用品を買い漁りましたがキレイになる気配はなく…ヒビ割れがまるで木目のように入っていました。

コタツの中で足が当たると、子供さんから「ガサガサで痛い!」と文句を言われ、旦那さんとのラブタイムでは靴下が必須アイテムになりました。
 

 
これはどうにかしないと、ということで「すあしびじん」を購入します。
 
届いたその日から毎日、かかとは特に念入りにせっせと足を洗ったら・・・

数日続けると実感が出始めました。あれ?かかとが少し柔かくなったような…。
 
さらに使用し続けると、洗い上がりのスベスベ感を感じ、クリームが以前より遥かに浸透している実感がありました。
 
そして、数十日がたった頃にはかかとのガサガサを感じなくなり、ヒビ割れが気にならなくなりはじめました。

さらに続けると、”ストッキングへの実感”も出るようになりました!

洗い上がりのスベスベ感を感じ、クリームが以前より遥かに浸透している実感がありました。
 
そして、数十日がたった頃にはかかとのガサガサを感じなくなり、ヒビ割れが気にならなくなりはじめました。
 
これなら足を出せる!見られても平気!と思えるほどキレイになってきたのです。
 
先日、子どもの参観日でストッキングをはいていったのですが、どこも破れることなく帰って来ることが出来ました!

小学生から長年悩まされていたガサガサに、目覚ましい実感が得られたようですね!
 
同様の悩みをお持ちなら、HANAさんの体験談を参考にしてみて下さい。旦那さんとのラブタイムでの変化や、子供さんのリアクションもあります。
 
体験談はこちらです。
今まで何をしてもダメだったことが嘘のようです

ストッキング伝線防止に足のニオイケアも兼ねて 面倒くさがりでもOK

かかとケアについて、上で軽石での処理を紹介していますが、その他の処理法も含めてカカトの角質ケアはかなり面倒なのが困りものです。
 
次に紹介する体験談を投稿した「そまり」さんは、カカトのガサガサが気になっていたものの、ケアすることを諦めていました。
 
というのも・・・

角質ケアや保湿ケアを色々と試しましたが、面倒で続かなかったり、良さを感じられなかったり。
 
夏でもかかとは角質で白く、サンダルなんて何年も諦めていました。

これではもちろん改善されるはずはなく、「かかと部分からストッキングの伝線がしょっちゅう」起きていたそうです。
 

 
そこで足のニオイケアも兼ねて、「すあしびじん」を試してみることに。
 
使い始めて数日経った頃・・・

そういえば、かかとが柔らかい気がする?時間が経ってから見ても、かかとの白さがマシになったような…?
 
数週間ほど続けると、やっぱり違う!本当に自分の足?!と思うくらい!

「そまり」さんの場合、ケアの手軽さも高ポイントだったようです。

入浴のときについでに使えることもあり、面倒くさがりな私でも手軽だから毎日続けられて、本当にありがたいです。

ストッキングの伝線も減り、ニオイのもとも洗い流され、かなり良い実感が得られているようです。
 
足のニオイケアとガサガサケアを両立したい方は、そまりさんの口コミを参考にしてみて下さい。
 
口コミはこちらです。
面倒くさがりな私でも手軽だから毎日続けられて、本当にありがたいです