「バイブなどのラブグッズを使うと中でイケるけど、彼氏とのエッチでは中イキできない」という女性は多いのではないでしょうか。
 
中イキだけがエッチの目的ではありませんが、やはりパートナーと中イキできればうれしさもひとしお。

キスするカップル
 
しかし自分ではわかっている「気持ちいい場所や動かし方」からズレてしまいがちなのも事実。
 
そんなもどかしさを解決できた口コミを紹介します。

外でもイケなかった女性 スカイビーンズを購入

この口コミを投稿したアカーシャさんは、こんな悩みがありました。

恋人とのエッチではクリですらイったことがなく、本当に悩んでもう諦めていました。
 
彼は私がイケなくて悩んでいる事も知っているので、エッチの時は「ゆっくりリラックスして何も考えなくていいんだよ」と言って気持ちよくしてくれますがやっぱりダメで…。

彼氏さんとのエッチでは、中はおろか外でもイケなかったのです。
 
そこでアカーシャさんはスカイビーンズで”特訓”することに。

申し訳ない気持ちがどんどん膨らんで「このままじゃダメだ!」と思い切ってスカイビーンズを注文させていただきました。
 
注文から到着までとても早く梱包もシンプルかつ丁寧で、両親と同居してますが、何も怪しまれずに受け取れました(笑)両親が寝静まってからドキドキしつつこっそり開けてみての第一印象は「予想以上に柔らかい」でした。スイッチを入れてまずはクリに当ててみました。いつもは指でしてるのがバイブの動きが新鮮で、とても気持ちよくすぐにイってしまいました。
 
そしていよいよ中へ。ちょっと緊張しましたが、思っていたよりもスムーズに入りました。
 
はじめはスイッチ入れずにそのまま中を探るように動かして、気持ちいいと感じる所を見つけたらスイッチを入れて…。とても気持ちよかったです。ただ、この時は中イキ出来なかったです。
 
スカイビーンズ

この時点ではスカイビーンズを使っても中イキできなかったのですが、アカーシャさんは前向きでした。

でも何となく希望が持てたような気がして、彼とのデートに内緒で持って行ってしまいました(笑)
 
いざ、エッチの時に「引かないでね?」と10回くらい念押しして、出して話してみたら「どうやって使ったの?」と彼のSスイッチが入ったらしく1人で使って見せるハメに。

なかなか大胆な行動ですね!
 
しかしこれが功を奏します!

PR

彼氏さんとのエッチで中イキできた理由

いきなり結論を書きます。
中イキできるようになった理由、それは
 
パートナーとのコミュニケーション
 
です。
 
もっと具体的には、女性が感じるところを男性に伝えるのです。
 
ひとりエッチで中イキしやすいのは、気持ちいいところを自分で刺激できるから。
 
しかし男性は女性がどこで感じるのか、正確にはわかりません。
 
女性の反応である程度は推測できますが、ピンポイントを把握するのはなかなか難しいでしょう。
 
ならば、女性から知らせればいいのです!(力説)
 
アカーシャさんの投稿です。

すごく恥ずかしかったのですが、自分で動かして「この辺りが気持ちいい」と伝えながら彼にスカイビーンズを持って動かしてもらいました。
 
しばらく彼が動かしていたかと思うと「俺がイかせたい」とスカイビーンズを出して、彼自身が入ってきました。
 
そのまま「気持ちいい」と伝えた辺りを同じようにしてくれて、まさかの中イキが出来ました!!
 
彼も私もビックリしたのですが、やっとできた!と、悩みから解放されて思わず泣いてしまいました(笑)

コミュニケーションをとることで、なかなかイケなかった理由も判明します。

後で彼が、私が気持ちいいと感じるところは、LCラブコスメさんや世の中でよく紹介されている「Gスポット」から少し横にズレた位置にあったそうです。
 
それを自分で見つけて(無意識でしたが)彼に伝えたことが、やっと中イキに繋がったんだろうねと教えてくれました。
 
こんなに簡単にできるようになるとは思いませんでしたが、自分でちゃんとどこがいいか知る事と、それを彼に恥ずかしくてきちんと伝えられたことがよかったんだろうなと思いました。
 
(太字は当サイトによるものです)
 

「こんな話したら、男性にひかれるのでは?」と心配になる方がいるかもしれません。
 
あるいは「女性がこんな話するのははしたない」とか…。(でもこれは、パートナーとの「秘め事」ですからね)
 
そんなあなたに、ひとつ強調しておきます。
 
女性とエッチな話をして嫌がる男性はまずいません!
 
私はかなりの数のラブコスメ口コミに目を通してますが、「女性からエッチな話を切り出したら男性に嫌がられた」という話は見たことがないのです。
 
確かに、ものすごく潔癖な男性なら嫌がるかもしれませんが、そういう方は普段接していると「NGだろうな」とわかるはず。
 
基本的に男性は女性が感じてくれるとうれしいもの。「ここが感じる」といった話だけでなく、ラブグッズや「トロケアウ」を使おう、などの提案もぜひやってみて下さい。

PR


PR
>>ラブコスメ公式サイト
※「悩みコラム」カテゴリをチェック!