LCラブコスメさんは女性向けアイテムを多数販売していますが、女性の妊娠前・中・後に使うことを前提とした製品はあまり多くありません。
 
当サイトで紹介しているのは、産後の黒ずみケアに使われるジャムウ石鹸くらいでしょうか。
 


しかし、妊娠を機に女性の体に起きる変化は、黒ずみだけではありません。
 
お腹にできる妊娠線も大変気になるものです。
 
妊娠線のケアに使えるエルシーさんのアイテムはないかな?とあれこれ探してみたところ・・・
 
ありました!
 
それは
 
塗って眠る保湿美容ジェル「ネムリヒメ」です。
 

 
妊娠線ケアにネムリヒメを使った女性の口コミが投稿されていました。
 
29歳の主婦「華鏡」さんによる、「産前・産後と大活躍!」というタイトルの体験談です。
 
華鏡さんがネムリヒメを塗り始めたのは妊娠5~6ヵ月ごろ。

お腹がポコンと出てきた頃から、お風呂上りに丁寧に、多過ぎず少な過ぎず気をつけながら続けると、なんとまぁツルスベお腹の出来上がり!

「多すぎず少なすぎず」とあるように、華鏡さんの場合タップリ塗らなくてもOKでした。
 
妊娠線クリームは「朝と晩に塗るべき」という話もあるようですが、華鏡さんが塗ったのはお風呂上りだけです。しかも「塗り忘れても問題ありませんでした」とのこと。
 
かなりお手軽ではありませんか?
 
妊婦さん
 
結局、妊娠中に華鏡さんが使ったのは、ネムリヒメ一個だけでした。
 
妊娠線対策クリームは様々な製品が販売されています。
 
華鏡さんも、千差万別、値段もピンキリと様々なクリームを情報誌で目にし、どれを選ぶべきか迷っていました。
 
情報誌には、選ぶポイントが挙げられていたそうです。
 
「きちんと保湿しましょう」
「お風呂上りに使います」
「最低でも一日一回」
「伸びの良いのが人気」

 
クリーム選びに辟易していた華鏡さんは、ふとこれって、ネムリヒメなら全部当てはまると気づきました。
 
そこでネムリヒメを使ってみたところ、なかなか良い実感を得られた、というわけです。妊娠線予防に興味のある方は、参考にしてみて下さい。
 
ちなみに華鏡さんは、無事に生まれたお子さんにも、生後一週間からネムリヒメを使ってみたそうです。
 
口コミでは、その件もコメントされています。
↓ ↓ ↓
産前・産後と大活躍!「5~6ヵ月になりお腹が出てきた頃から・・・」