肌荒れといえば、過剰な皮脂、バランスの悪い食事、ストレスなどが原因として挙げられがちです。
 
これらのほかにも、女性であればもうひとつ原因となりうる要素があります。

それは生理です。
 
生理前から生理2日目ごろまでの期間に美容のトラブルが増える女性はかなり多いようです。
 
生理による肌荒れは対策が厄介なケースが多く、「いろいろやったけどダメ」といった体験談は、ラブコスメさんのサイトにも寄せられています。
 

 
このコンテンツでは、生理に伴う肌荒れにジャムウ・ハーバルソープを使い、実感が得られた口コミを紹介しています。
 

 

生理に伴う肌荒れ ジャムウ石けんで対策

肌荒れの原因にはいろいろありますが、女性の場合は
 
生理周期に伴う肌荒れ
 
という、女性特有のケースがあります。
 

 
肌のお手入れ不足や、栄養の偏った食べ物などが原因であれば、まだ対処のしようがありますが、生理は文字通り生理現象だけに、対策はなかなか難しいものがあります。
 
LCラブコスメさんのサイトには、この生理周期に伴う肌荒れに悩む女性からの投稿があります。
 
「さわってみて本人が一番びっくりしています(笑)」というタイトルで口コミを投稿した「あき」さんは、排卵日後から肌が荒れてきて、
 
頬からあごにかけてのひどい吹き出物
乾燥でカサカサ

 
といった美容トラブルに悩まされていました。
 
肌に良いといわれるサプリメントを摂取したり、部分的なパックをしてみましたが、結果はイマイチ。

全くよくなるということはなく、生理が始まるまでの2週間がとても憂鬱でした。(生理が始まると治まるのです。ホルモンバランスのせいでしょうか)

肌荒れ状態が2週間も続くのはツライですよね。
 
そこでこの女性は、ジャムウハーバルソープを試してみます。
 
ジャムウ石鹸
 
しかしこの女性の場合、ちょっとした問題が。
 
ジャムウソープを使い始めた当初は、ややつっぱる感じがしたそうです。
 
そこで裏ワザ的な(?)使い方を試してみます。
 
それは市販の洗顔料を泡立てたところに、ジャムウソープの泡をブレンドするというもの。
 
このやり方は大当たりで、「相性が良く、洗顔後はすっきり、肌はふわふわとした感じ」でした。
 

 
そして運命の排卵日。
 
ジャムウブレンド洗顔を続けた「あき」さんは、思った以上の実感を得られたようです。

ジャムウブレンド洗顔を続けている私の肌荒れは、なんとおきませんでした!
 
いつもならぶつぶつカサカサし始めるはずの頬〜顎まわりが、ふっくらすべすべしているのです。さわってみて本人が一番びっくりしています(笑)。

いけるじゃん!とうれしくなる体験談ですが、ひとつ注意点も挙げておきます。
 
ジャムウソープは生理中でも使用できるのですが、コンディションとしてはデリケートな期間なので、体調と相談しながら使ってください。
 
ラブコスメさんのサイトには、このように注釈があります。

ご使用OK
【生理中】
※ホルモンバランスが不安定な時期なので、ご心配な方は体調を見ながら、ご使用ください。
※体調に変化が見られた場合は、ご使用をお控えくださいませ。

 
大丈夫かな?と不安を感じる方は、上の体験談で紹介したように、市販の洗顔料に少しだけジャムウソープの泡を混ぜて使う「ブレンド泡洗顔」を試してみてはいかがでしょうか。
 
もしもそれで不調が起きたら使用を止めるか、ジャムウソープの割合を減らしてみて下さい。
 
今回お知らせした口コミはこちらです。
 
さわってみて本人が一番びっくりしています(笑)