エッチの際「目隠ししたい」「手錠で拘束したい」「縛りたい」(もしくは「目隠しされたい」など)と考えるのはおかしいことなのでしょうか?
 
いわゆる「S・Mっ気のある」「責めたい・責められたい」願望ですね。

「変態プレイ」「ヘンな性癖」なんてイメージもありますが、LCさんには、まさにこの件について聞いたアンケートがあります。
 
実は意外と好かれているのかもしれませんよ!

LCアンケート SMプレイは嫌われる?実は意外と好きかも

いまでは「S」や「M」といった性癖については一般の人でも普通に話題にしていて、
 
「さすがドS。キツいこと言うなぁ」
「私はドMなのでそれはご褒美です」
 
などと誰でも口にするようになりました。

ジョリマリス目隠し・手錠をつけた女性
 
テレビでは芸能人が毎日のようにこうした話をしていて、タレントの青田典子さんは「髪の毛をギュッと引っ張られるとすごく興奮する」と公言しています。
 
こうした願望は一般の女性にとっても特別なことではありません。
 
エルシーラブコスメさんが行ったアンケートによると、女性のエッチな願望トップ3は

1位 激しく押し倒されての強引なエッチ
2位 長時間抱き合うスローセックス
3位 目隠しや手錠をされるプレイ

 
なのです。
(2013年10月のマイエルシー調べ)
 
つまり女性の多くはこうしたエッチを望んでいるわけですが、それではその願望を相手(恋人・パートナー)に言えるかというと、それはちょっと違うようです。
 
同じアンケートでは、「エッチな願望を切りだしたことがあるか?」の問いに

・ある 66人
・ない 135人

 
と回答しています。
 
切り出せない人が倍以上も多いのです。
 
これはおそらく、「こんなこと言ったらヘンだと思われるのではないか」という不安が原因だと思われますが、実はこんなアンケート結果もあります。

Q エッチな願望を口にしたときの、パートナーの反応は?
・喜んでくれた 154人
・普通、いつもと同じ 41人
・喜んでくれない 3人
・嫌がった 3人

 
何と、圧倒的多数の人が「願望を口にされると喜ぶ」のです。
 
以上のアンケート結果を見ると、SやMといった願望を持つのはヘンでも何でもなく、ごく当たり前のことだとわかります。
 

 
まだその願望を聞いた側も、おかしいと感じないどころかむしろ喜んでいるのです。
 
とはいえ、バリバリのSMグッズをいきなり使うのはさすがに抵抗があります。自己流で縛ると痛みが強すぎることも。
 
そこでエルシーラブコスメティックの Joli Malice(ジョリマリス)の出番です。ジョリマリスは優しく目隠し・拘束するためのキュートなソフトSMアイテムです。
 

・ふわふわで優しい手触り
・裏地はオーガニックコットンなので普段使いもOK
・洗濯も可能なので清潔さをキープ
・ボタン式でも外れにくい絶妙な拘束感

 
「願望」を満たすだけでなく、マンネリ打破にも使えるラブグッズです。
 
「あまりの気持ちよさに叫んでしまった」購入者コメントも Joli Malice ジョリマリス
※上で紹介しているアンケート結果の詳細もあります
ジョリマリス ソフトSMに

ソフトな手錠拘束プレイにジョリマリス 購入者の体験談も

上で紹介したJoli Malice(ジョリマリス)はリストバンドです。
 
簡単にいうと手錠なのですが、ジョリマリスは女性にも受け入れられやすいデザインと素材で作られています。
 
ジョリマリス画像
 
これなら、手錠プレイにも抵抗感が少なくなるはずです。
 
男性も「変態!」などと思われることなく、願望をかなえられるのではないでしょうか?
 
・・・ということで(?)、LCさんのジョリマリスの購入者コメント・体験談を見てみました。
 
すると、当コンテンツ作成時点で口コミ数は3つしかありませんでしたが、製品の評価は
 
全て星5つでした!
 
そして肝心の「ジョリマリス手錠プレイ」の感想はというと、こんな感じです。