「ジャムウソープが泡立ちにくい」とはよく聞く話です。
 
しかしジャムウソープはLCのベストセラーであり、多くの方に支持されています。
 
たくさんの女性が「泡立てて使うだけのメリット」を感じているのではないでしょうか。


 
コツをつかめれば問題なく使えるため、「泡立たないから使うのをやめた」では、ちょっともったいないかもしれません。
 
このコンテンツでは、ジャムウソープをうまく泡立てるのに役立つコンテンツや口コミなどをまとめました。
 
泡を消えにくくする使い方や石鹸を長持ちさせるコツも紹介しています。
 
当サイトでおすすめしている、最初はジャムウ・ハードバブルから使ってみるも試してみて下さい。

ジャムウ石鹸をうまく泡立てる方法まとめ LCさんのコンテンツ

ジャムウ石鹸は、売れ筋ランキングで常に上位を占めている超人気製品です。
 

 
多くの人に支持されているジャムウソープですが、注意点もあります。
 
数少ない欠点のひとつと言えるかもしれません。
 
それは泡立てるのに慣れが必要なことです。
 

 
ジャムウソープのネガティブな評価は、「うまく泡立てられない」といった内容が多いのです。「泡立てのコツがつかめず、使うのに挫折してしまった」というコメントまであります。
 
ワキガ対策にジャムウソープを泡立てず、直接塗る使い方もあります)
 
「泡立てのコツは?」といった購入者の声を受け、このたびLCさんにコンテンツが作られました。
 
ジャムウの泡立て方法 泡立てに困っていませんか?
 
コンテンツの概要は以下のとおりです。

・ジャムウのこだわり・・・どうしてジャムウは泡立ちにくいのか?
 
・ジャムウの泡立て方・・・3ステップを画像で解説
 
・ジャムウの裏ワザ・・・裏ワザを3つ紹介
 
・動画で学ぶ泡立て方・・・2分半弱の動画です
 
・スタップの愛用エピソード・・・愛用中スタップのせきららブログ
 
・お客様の体験談・・・自分のにおいが気になっていた女性の体験談など

 
ジャムウ石鹸に対する疑問や不満はかなりの割合で解決してくれるコンテンツではないでしょうか。
 
「ジャムウソープを使いたいけど、うまく泡立つかな?」と二の足を踏んでいる女性は、一度チェックしてみて下さい。

ジャムウの泡立て方法 泡立てに困っていませんか?
ジャムウ・ハーバルソープ
※画像も泡立て方法コンテンツへリンクします

ジャムウ石鹸をうまく泡立てるには タオルや水分 使い方動画

「ジャムウ・ハーバルソープ」は、いまやエルシーラブコスメさんの定番中の定番製品です。
 
ジャムウ・ハーバルソープ
 
しかしエルシーのジャムウソープは化学原料を使わず、自然素材で作られているので、使い慣れないうちは、うまく泡立たないこともあります。
 
手だけではなかなか泡立たないので、泡立てネットやボディタオルを使いましょう。
 
きめ細かい泡を立てるのがポイントです。
 
泡が立ったら、においや黒ずみが気になる部分にその泡を三分間密着させます。
 
体が濡れていると泡が流れてしまうので、泡をつける前に肌を拭いておくのがコツです。
 
エルシーさんのサイトには、泡立てのコツについての口コミも寄せられています。
 
それがこちら。
「泡フワボディタオル」の購入者コメントとして寄せられていたものです。
 
成功しました!「泡立てについて投稿している方々のクチコミを読み直しました・・・」
 
具体的なやり方をここに書くわけにはいかないのですが、ジャムウソープを使っているなら必ず役に立つ体験談です。
 
購入者さんが試行錯誤のすえ、たどり着いたポイントは「タオルの水分」です。
 
この体験談には、「フレテ」と「プエラリア・ハーバルジェル・モイスト」の簡単なコメントもあります。
 
成功しました!「泡立てについて投稿している方々のクチコミを読み直しました・・・」
泡ふわボディタオル
※画像は泡ふわボディタオルですが、テキストリンクと同じ体験談コンテンツへリンクします

ジャムウソープの泡を長持ちさせる裏ワザ ○○を混ぜる

ジャムウソープをうまく泡立てることができても、泡がすぐ消えてしまっては意味がありません。
 
どうせ泡立てるなら、「強い」泡を作ったほうが、泡パックもやりやすくなります。
 
ジャムウソープの泡を長持ちさせる
 
消えにくい泡を作る裏ワザみたいなのはないかな?とエルシーさんのサイトを探したところ・・・・
 
ありました!
 
どうやら、泡立てる際に「あるもの」を混ぜると、泡が強くなり、消えにくくなるようです。
 
この「裏ワザ」は、ジャムウ石鹸を購入した女性の口コミで紹介されていたものです。
 
そのクチコミの一部を引用させて頂きます。

タオルではなかなか泡立ちにくかったです。
 
でも、ネットで泡立てたところちゃんと泡立ち、保湿もかねて○○○○と一緒に泡立てたところ、泡パックがすぐに消えることもなくモチモチの泡ができました。

肝心な部分を伏字にしてしまいました。
(申し訳ありません・・・)
 
実際に何を使うかは、レビューを読んで確認して下さい。
 
この女性は、消えにくくなったジャムウ石鹸の泡を使って、顔もパックしているそうです。
 
ジャムウ石鹸をバストトップやワキに使った結果についてのコメントもあります。
 
口コミ ジャムウ・ハーバルソープの泡を長持ちさせる方法
ジャムウの泡を長持ちさせる方法
※画像もクチコミのコンテンツにリンクします