このコンテンツでは、ジャムウ石鹸を背中ニキビに使ってみた口コミをまとめています。
 
体験談の概要を紹介しているので、似たようなケースがあったら参考にしてみて下さい。

残念ながら実感が得られなかった例も挙げています。

 

>>ラブコスメ公式サイト
※このリンクは修正済です!
「LC商品一覧」の「ジャムウ」カテゴリーには以下のコンテンツがあります。

一覧 ハーバルソープ デリケートパック デリケートエッセンス シークレットモイスチャー デリケートゾーンリフレッシュムース デリケートウェット ハードバブル ビューティーバブル ハーバルロール スカルプクレンザー クリームバストリートメント クレンジングクリーム

背中ニキビにはハーバルとハードのどちらがよい?

このコメントを投稿したのは、20代の女性です。
 
LC利用歴は長かったのですが、ジャムウソープの購入は初めてでした。
 
まず使ってみたのは「ハーバル」です。(お約束の?)泡立てに少し苦労しましたが、何とかバスト、脇、デリケートゾーン、足を泡パックできました。
 
その結果、「キュキュッと音がなるくらい」よい洗い心地でした。
 
感動して、顔含む全身を洗ってみたら、背中ニキビにもよい実感があったそうです。

全身をハーバルソープで洗うようになりました。
 
顔にも使用できるということで、顔もハーバルソープで洗顔すると、いつもの洗顔よりしっかり洗えていました。
 
私の場合、古い角質による黒ずみにはあまり実感が見られませんでしたが、ニオイ、そして背中ニキビに実感を感じさせてくれました!暑い季節だったこともあり、どちらも悩んでいたのが、ハーバルソープでスッキリしました。
 

この女性は、「ハードバブル」も試しています。
 
「ハーバル」と「ハード」を両方使ってみて感じたのは・・・

古い角質による黒ずみにより実感的なのはハードバブルだと、チャットで教えていただいたので、そちらも購入してしまいました♪
 
今はハーバルソープがなくなってしまい、ハードバブルのみで全身を洗っていますが、背中ニキビには、ハーバルソープの方が実感があるような気がします。なんで今まで使っていなかったんだろう、と後悔しています。

どうやらこの女性の場合、背中ニキビに合っていたのは「ハーバル」のようですね。

小さい頃からニキビ 使い方のコツも

次のコメント主さんは20代の学生「nami」さんです。
 
小学生のころから顔のニキビに悩まされてきました。
 
高校生になると、背中やお尻にもニキビが出るように。皮膚科に通って一時的に良くなりましたが、大学に入ってからは顔の赤みが目立つようになりました。
 
高額のクレンジング剤や洗顔フォームを試しましたが、改善しません。
 
そんな時、LCさんでジャムウ石鹸のセールが実施されていました。試しにひとつ購入しましたが、黒ずみやニオイ対策目的でした。
 
しかし全身をジャムウソープで洗い続けて数ヶ月ほどすると・・・

本題の肌悩みについてですが、全身をジャムウで洗い続けて数ヶ月頃から、背中の悩んでいた部分が徐々に洗えました。
 
母にも、「きれいになったね!」と驚かれました。
 

当コンテンツの本題は背中ニキビですが、顔ニキビ対策のコツもあります。

顔は、ジャムウの泡を顔にのせて3分パックする方法が良いことに気がつきました。
 
それまでは、手で軽く泡を押すように洗顔し、1~2分ほどで洗い流していました。しかし、あまり実感が見られませんでした。みなさんの体験談にもありますように、3分パックがおすすめです!
 
また、洗顔後にプエラリアジェルとシャイニングラブローションで顔をマッサージすると、しっとりとして良い感じです。

突っ張る!しかし背中には・・・

次の口コミのタイトルは「全身に使用。そしたら全身つっぱるつっぱる」です。
 
これだけ見るとネガティブ評価の印象を受けますよね?
 
コメ主さんは20代の女性です。ハーバルソープを全身に使ってみたところ、何と全身が突っ張ってしまいました。(余談ですが、ジャムウソープで突っ張ったというコメントは珍しいと思います)
 
3個セットで購入していたので、かなり落ち込んでしまいますが、背中ニキビがひどくなってきたこともあり使用を継続。
 
すると驚いたことに、背中に実感が!

あんなに何をしても背中にきびに悩まされていたのに「あれ????」と触って実感♪
 
本当に悩んでいたので嬉しい誤算(?)でした・・・!

コメ主さんは、つっぱる件についても対処法を発見されています。

つっぱりはお風呂上り後のケア(プエラリアのジェル+保湿クリーム)で補われている

敏感肌の女性がビューティーバブルで

次は、背中への実感はまだこれからというコメントです。
 
改善に向かっているのは確かなようですし、これまでに紹介したレビューとはちょっと違う使い方をされているので紹介します。
 
コメントを投稿した30代の女性は敏感肌です。
 
ジャムウシリーズが気にはなっていましたが、購入には踏み切れずにいました。
 
ビューティーバブル
 
しかしネットでいろいろ調べるうちに「釘付けになり」、ビューティーバブルを購入。顔と背中に使うことに。
 
この女性は、背中にビューティーバブルを直接塗るようにして洗っています。

期待の背中には、ジャムウピーリングバブルを直接塗るようにして洗ってみました。
 
そして、顔の方へはよく泡立ててからマッサージするように洗ってみました。実はピリピリしないかと不安でしたが、刺激を感じません。
 
そして洗い上がりは、まさにツルッピカッです!すっきりしているのに、つっぱり感を感じない。このツルピカ感はほんとに感動モノでした!

しばらく使ってみて、背中ニキビに目覚ましい実感があったわけではありませんが、”途中経過”をこのようにコメントされています。

当初期待していた背中ニキビについては、顔ほどの使用感はまだみられませんが、洗い上がりのツルピカ感がありますし、日中に汗ばんでも脂っぽさを感じなくなりました。

これをどう解釈するかは意見が分かれるかもしれませんが、改善途上にあるのは間違いないのでは?

全身の泡を背中に集めてマッサージ

次は、ほぼ無縁だった背中ニキビが背中全体にできるようになってしまった女性の口コミです。
 
全身に使っています
 
この30代女性は、ハーバルソープよりも泡立ちの良いビューティーバブルを使っています。
 
そしてその使い方にはちょっと特徴があります。

背中だけでなく全身に使っています。そして全身を洗ったあとに泡をかき集めて背中を念入りにもう一度ゆっくりマッサージします。

乾燥を防ぐため、ビューティーバブルでの洗浄だけでなくローションでの保湿も心がけています。
 
そのおかげか、背中ニキビに関しては

外での仕事が多く汗もたくさんかくのでなかなか背中もすぐにピカピカ!というわけにはいきませんが、少しずつよくなってきているように思います。

劇的な実感が得られたわけではありませんが、大好きな彼氏さんのために自分磨きを続けるそうです。

背中ニキビが慢性化?実感を得られなかったケース

最後に紹介するのは、残念ながら実感が得られなかったケースです。
 
ひどい背中ニキビに悩まされている、20代女性のクチコミです。
 
手持ちのボディソープがなくなったため、ジャムウビューティーバブルを購入します。
 

 
使ってみると、洗い上がりはスッキリしていて、泡パックでは黒ずみの元ケアも実感できました。
 
しかし残念ながらこの女性の場合、背中ニキビが慢性化しているようで、ビューティーバブルではよい実感は得られませんでした。

ボディーに使用した際は、タオルを使ったせいもあるかもしれませんが、泡立ちが少し物足りなさがありました。ですが、洗い流したあとはスッキリしていました。
 
それと黒ずみが気になるパーツにも、数十秒パックして流すと、黒ずみの元の古い角質がきれいに洗えた気がしました。
 
残念ながら背中ニキビはどうやら慢性化していたので、皮膚科治療を始めることになり実感を得ることはできませんでした。

実感がなかったにも関わらず、このコメントのタイトルは「これからも使いたいと思う商品」です。
 
というのもジャムウソープの肌に優しい成分が女性の肌に合っていると感じたからなのだとか。