髪のカラーリングは、女性にとって、いまや当たり前のおしゃれになっています。
 
カラーリングはパッと見たイメージも変えるので、その変化を楽しむ、ひとつのファッションといえるでしょう。
 
ある程度の年齢に達したら、ほとんどの女性が一度は髪の色を変えた経験があるのではないでしょうか。

しかし、カラーリングでは困ることがひとつあります。
 
それは髪の傷み。
 
ヘアカラーは手軽に楽しめるおしゃれではありますが、ずっと続けていると髪がバサバサ・ギシギシになってしまうこともあります。
 
ロングヘアだと手櫛の指がスムーズに通らない、なんてことも。
 

 
傷んだ髪をケアするためのトリートメントなどは多く市販されていて、愛用している女性も多いでしょう。
 
実はヘアパフューム・ナデテもヘアカラーによる髪の傷み対策に使えます。
 
カラーリングで髪を傷めてしまった女性からのコメントが「ナデテ」にはたくさん寄せられています。
一部を紹介します。

ヘアカラーによる傷みが気になる女性には、ナデテもひとつの選択肢になりそうです。
 
ナデテはヘアパフュームなので、本来は香りで女性の髪をより魅力的にアピールするためのアイテムです。
 
傷み対策と同時に、ナデテによる香りやツヤを楽しむのも良いのではないでしょうか。