※お知らせ
当ページ紹介していた「ピンクドルフィン」は販売終了いたしました。
 
よって製品へのリンクは消去いたしました。

膣トレに関しては、ラブコスメさんの下記リンク先の「インナーボール」「インナーキュート」コンテンツも参考にしてみて下さい!

>>ラブコスメトップページ
※このリンクは修正済です!
「LC商品一覧」から「セクシャル」カテゴリへ進むと以下のコンテンツがあります。

セクシャル一覧 アンダーヘア初めてケア シナヤカウォッシュ Vライントリマー Iラインシェイバー インナーボール LCリモコンボール インナーキュート ピュアウォーターph12 グリーンミスティ キヨラカマンダリンオレンジ


2013年12月、エルシーラブコスメさんが女性を対象に、膣の締まりに関するアンケートを行っています。
 
それによると、「男性は(かなり・まぁまぁ)締まりのよい女性を好む」と考えている女性は、「男性は普通の締まりを好む」と考えている女性の14倍も多かったのです。
 
つまり女性自身が、「締まりの良いほうが男性に好まれる」と考えているわけです。

また、自身の「締まり具合をどう思うか?」と聞いたところ、「締まっていると思う」と「少しゆるいと思う」と回答した女性はほぼ同数でした。
 

 
さらに、「締まりをケアできるアイテムがあれば使いたいか」との問いには、「使ってみたい」と答えた女性は「使いたくない」よりも、これまた14倍多かったのです。
 
(詳しい人数は、コンテンツ権利の関係で転載できません。下で紹介しているリンクからアンケート結果は閲覧できます)
 
 
これらの結果から、一定割合の女性は自身の締まりぐあいを気にしており、かつ締まりをアップさせたい、と考えていることがわかります。
 
「膣トレ」ブームが影響していると考えて間違いないでしょう。
 
実はエルシーラブコスメさんは、「スカイドルフィン」という膣トレケアグッズを2006年に販売していました。
 
しかし当時は「膣をトレーニングする」という発想自体が一般的でありませんでした。そのため「スカイドルフィン」は間もなく販売終了してしまうことに。
 
それら数年、「スカイドルフィン」は「ピンクドルフィン」として復活します。
 
「ピンクドルフィン」は膣圧ひきしめトレーニングを実践しつつ、しかも感じる刺激も得られる「2点同時刺激」機能があります。
 
ピンクドルフインの主な特徴を紹介します。

  • 「ビッグドルフィン」部分と「ミニドルフィン」部分の二つで違うポイントを同時に刺激可能
  • 医療器具にも使われる、ほどよい柔らかさのエラストマー素材
  • 自由に曲げて形を変えられるので全身のあらゆる部分に密着する

 
膣トレにはもちろん、ひとりエッチやパートナーとのラブライフをさらに充実させてくれるアイテムです。
 
※関連コンテンツ
LCラブコスメ バイブ 機能・サイズ・用途の違いまとめ