このサイトではエルシーラブコスメさんのラブグッズを多数紹介していますが、当コンテンツ作成時点で、まだお知らせしていないアイテムがあります。
 
それはピンクアングルです。

騎乗位の練習にピンクアングル

ピンクアングルは、女性が騎乗位などの体位練習をするのにも使える、いわゆるディルドですね。
 
ディルドはバイブやローターと比べるとややマイナーな感じがしますが、ピンクアングルはなかなかの高評価なんですよ!
 
参考になる口コミをまとめました。
 
ただし「挿入できなかった」という体験談もあるので、併せて紹介します。

ピンクアングルの使い方 詳しい口コミ

ピンクアングルは底面に吸盤がついているので、好きな場所に立ててくっつけることで、騎乗位の体勢で挿入できます。
 
底に立てて使うピンクアングル
 
騎乗位は苦手と答える女性は多いのではないでしょうか。中腰で疲れる体勢ですし、そもそも動き方がわからない、というのがその理由です。
 
しかし、騎乗位は女性が主導で動ける体位です。バラエティ豊かなエッチをするためには、できればマスターしたいもの。
 
そのために開発されたのがピンクアングルなのです。
 
どんなレビューが寄せられているかな?とチェックしてみたところ・・・
 
目を引く口コミがありました!
 
この口コミを投稿した女性はピンクアングルで・・・

  • 挿入してしばらくそのまま
  • 座って腰を動かす
  • うつ伏せに近い状態で動かす
  • 壁につけて使用

と、いろいろな使い方を試されています。
 
それによって、

これまで感じることのできなかった自然に気持ち良いと思えるポイントが分かって、夢中になってしまいました。

なかなかイイ感じですね!
 
この口コミはとても詳しく、形や大きさ、手触りのほか、マリンビーンズとのサイズ比較についてもコメントされています。
 
ピンクアングルってどんなもの?と疑問をお持ちの方にはぜひチェックして頂きたい口コミです。
↓ ↓ ↓
これまで使用したラブグッズの中で一番のお気に入りです
ピンクアングル 購入者の体験談・なるほどと思う使い方
※画像もテキストリンクと同じ体験談コンテンツへリンクします

太さ2ミリと形の違いで挿入できず

現在ではラブグッズに対する女性の関心も高まっていて、女性がラブグッズを購入・使用するのは珍しくありません。
 
購入前にはバイブやローターのスペック(サイズや動きなど)をあれこれ比較・検討されます。
 
その際に、女性にとって最も気になるポイントのひとつはちゃんと入るかどうかではないでしょうか。
 
つまり、バイブやディルドといったラブグッズは、挿入して使うことが前提なので、太すぎて入らないと使い物にならないのです。
 
その時の判断には、購入者さんのレビュー・コメントが参考になります。
 
例えばこちら。
とてもフニフニして気持ちの良い素材(購入前にサイズ確認を怠り失敗しました)
 
実はこのコメントは、ありていに言うなら失敗談です

 
この女性は、エルシーさんの「ピンクアングル(上の画像)」を購入されたのですが・・・
 

購入前にサイズ確認を怠り失敗しました…太さは37ミリです。
 
手持ちのスカイワラビーピンククリアの太い部分が35ミリなので頑張れば何とかなるかも、と思ったのですが、あちらは先端が細いのに対してこちらは頭からそれなりに太いんです。

2ミリの違いですが、やはり差があり、そして単にサイズの違いだけでなく、形によっても挿入しやすさが変わることがわかります。
 
(ラブグッズのサイズについてこれほど具体的なレビューは意外と少ないんです)
 
短いレビューですが、ピンクアングル、ひいてはラブグッズ購入を検討している女性には参考になります。
 
サイズだけでなく、形も重要なポイントだとわかるのでないでしょうか。
↓ ↓ ↓
とてもフニフニして気持ちの良い素材(購入前にサイズ確認を怠り失敗しました)

※画像は「ピンクアングル」ですが、テキストリンクと同じクチコミコンテンツへリンクします