人間の体で最も目立つのは顔であり、その中でさらに目立つのは唇ではないでしょうか?
 
実際に唇は、男性の目をひきつけるようですよ!

唇の可愛さが決め手になってオーディションに合格した、あの女優さんのエピソードを紹介しています。

松嶋菜々子さんが選ばれた決め手は唇!

歯科医師・宝田恭子さんが、著書「くちびる美人ダイエット」で、あるエピソードを紹介されていました。(88~89ページ)
 
写真家の長友健二さんと化粧文化・顔文化研究家の村澤博人さんが、あるキャンペーンガールのオーディションに参加したときのこと。
 
最終選考に残った10人は、全員顔もスタイルも抜群にきれいで、甲乙つけがたい女の子たちでした。
 
そんな厳しい選考を勝ち抜き、最終的にひとりの女性が選ばれました。その決め手になったのは何だったのでしょうか?
 
女性の唇
 
長友さんが最後のひとりを選んだ理由は「くちびるがとても可愛い」だったそうです。そしてそのくちびるを持つ女性の笑顔は「心の素直さが表れた、応援したくなる笑顔だった」のだとか。
 
この話を聞いた宝田さんは、くちびるが決め手になったことをとても意外に感じたそうです。
 
しかし考えてみると、口もとは顔の中で一番よく動き、目がいきやすいところです。その人が可愛いくちびるで笑うと誰もが魅了されるものです。
 
このエピソードを聞いてから、宝田さんが考える美人の条件に「くちびるが魅力的で、応援したくなる笑顔の人」が加わったのでした。
 
ちなみにこの時のオーディションで選ばれたのは、松嶋菜々子さんです。誰もが魅かれる可愛いくちびると笑顔の持ち主ですよね。