むだ毛処理といえば、わきやアンダーヘアの話題が多く、顔のむだ毛は忘れられがちです。
 
ふと気が付いたら、あごや鼻の下、口の周りに産毛がフサフサしていた、なんて経験はありませんか?
 
場合によっては「ヒゲ」と呼べそうな剛毛が生えていることも。
 
言うまでもなく、顔は一番見られるパーツです。自分では気づかなくても、人から見たらうぶ毛が目立ってるかもしれません。
 

 
顔のムダ毛にも一定期間ごとに処理が必要なわけですが、顔の皮膚はデリケートなので、て乱暴なケアでは肌にダメージを与えてしまいます。
 
かみそりを使って剃るのは最も手軽なケアですが、人によってはかみそり負けが心配です。
 
ラブコスメさんには、顔のうぶ毛処理の正しいやり方を解説したコンテンツがあります。

顔の産毛が濃い原因は?正しい処理とケア方法
弟から「うぶ毛、そったほうがいいよ」と指摘されたLCスタッフAさんの体験談もあります!

 
かみそりを使ったケア法で、肌への負担をできるだけ少なくするコツも紹介されています。
 
一部を抜粋します。

  • お風呂に入るか蒸しタオルを当てるなどして肌を柔らかくします
  • クリームや泡タイプの洗顔料を顔に塗ってかみそりで剃る
  • その際は毛の流れに逆らわないように剃ると肌の負担が少ない
  • 剃った後には「プエラリアハーバルジェル」などを塗って肌をケア

顔そりは頻繁に行うのは勧められません。
 
上のラブコスメさんのコンテンツでは、一週間に一度程度を推奨されています。
 
カミソリを使っての処理で気になるのは「カミソリ負け」など皮膚へのダメージではないでしょうか。
 
ケアするためのクリームは多数販売されており、ラブコスメさんでは「プエラリア・ハーバルジェル」がオススメです。
 
ブェラリア・ハーバルジェル
 
ひとつ口コミを紹介します。
 
「保湿だけでなく、ツルツル、スベスベに!」という体験談を投稿した「ヨウコ」さんは、「雪男並みにムダ毛がゴワゴワ」で「いつも肌を隠すために、長ズボンかロングスカートと長袖が基本」なのだそうです。
 
ムダ毛処理によるかみそり跡が気になっていましたが、プエラリアジェルを続けて使うことで、良い実感が得られたようです。

継続して使用すると、保湿はもちろん、ムダ毛処理後のケアにも実感があるなと思います。
 
使い始めた頃は分からなかったのですが、ある日、かみそり跡があまり目立たなくなってきたことに驚きました。

顔ではありませんが、カミソリによるむだ毛処理後のケアの例としてわかりやすいのではないでしょうか。
 
「ヨウコ」さんの口コミはこちらです。
保湿だけでなく、ツルツル、スベスベに!