お茶をお風呂に入れて入浴する「緑茶風呂」をご存知でしょうか?
 
入浴法としてはあまりメジャーではないかもしれません。

緑茶風呂
 
Amazonでも緑茶風呂製品の販売数は少なく、「緑茶 風呂」で検索したトップページには三種類だけでした。(当コンテンツ作成時)
 
しかし、民間療法としては、出しガラのお茶や、賞味期限が過ぎてしまったお茶などを利用して、古くから行われていました。
 
ネット上には、「ストッキングに詰めてお風呂に入れる」なんてやり方も紹介されています。
 
お茶と温泉が有名な佐賀の嬉野では、特産の「嬉野茶」を浸した露天風呂を提供する宿もあるそうです。
 
特筆すべきなのは、緑茶風呂には
 
カテキン サポニン テアニン ビタミンC
 
といった、女性の美容と健康に貢献してくれる成分が含まれていること。
 
ラブコスメさんでは、緑茶風呂の入浴剤「こだわりの茶湯」を販売しています。
 
こだわりの茶湯パック
 
成分は、無農薬・有機栽培の緑茶のみ。静岡産のやぶきた茶100%です。無農薬緑茶は、カテキン・ビタミンCの含有量が普通の緑茶よりも多いのです。
 
女性にうれしい働きがいくつもある緑茶風呂の成分の中で、ここではカテキンに注目してみます。
 
紫外線を浴びると活性酸素が発生し、シミ・ソバカスの原因となるのはよく知られています。
 
ここでカテキンが活躍してくれます。カテキンにはとても強い抗酸化作用があるので、紫外線のダメージから肌を守ってくれるのです。
 

 
緑茶風呂に入ると、この抗酸化作用を全身に受けることができます。
 
「お風呂でも紫外線対策」と言えるかもしれません。
 
シミやくすみ、ソバカスが気になる方や肌を明るい印象にしたい方は緑茶のお風呂も選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。
 
購入者の使用感コメントには、このようなものがあります。

中身を取り出してお茶パックしたら透明感が出た
 
湯上り後も体がホカホカして保温作用が続いた
 
毛穴の汚れがきれいになり、肌がサラサラに
 
むだ毛を剃った後も何もしなくてよい
 
肌が白くなったように感じる
 
肌が弱かったのに、肌がしっとりするようになった

 
さらには、
 
排水溝の臭いが気にならなくなった
浴槽の掃除が楽になった
 
というレビューも紹介されています。
 
普通の入浴剤とは違う、お茶特有の香りも楽しめます。
 
こだわりの茶湯 CHACHA 購入者の使用感コメント 成分の解説も
こだわりの茶湯