いまや爪のケアは美容の一環として当たり前になりました。
 
ラブコスメさんには、爪の美容専用アイテムはありませんが、別製品を使うことでなかなか良い実感が得られるようです。

このコンテンツではラブコスメアイテムを爪のツヤ出しに使ってみた口コミ、モデルさんの爪ケア方法を紹介しています。

フレテはネイルケアにも ツヤを出す口コミ

実は当コンテンツ作成時点では、ラブコスメさんに「ネイルケア専用!」をうたった製品はありません。
 
しかし、ネイルケアにも優れているモノがあるのです。
 
それは「フレテ」です。
 
「フレテ」はハンドクリーム(香りを強調しているのでハンドパフュームとも呼ばれます)であり、本来は手の美容と香りのためのアイテムなのですが、ネイルケアにも使えるのです。
 
ホホバオイルのしっとりベールが爪をケアしてくれます。(LCさんの製品サイトにもコッソリ書いてあります)
 
フレテをネイルケアに使うと爪のツヤがいい感じになる、という口コミが目につきます。

「爪もピカピカって感じで気持ちよかった」
 
「爪にもしっかり塗り込むとぴかぴかって感じになります」
 
「爪にツヤが出ている感じで、思わず『おおーっ』とびっくり」

最後の「爪にツヤがでている~」のレビュー全文はこちらです。
恐るべし!フレテ 爪にツヤが出ている感じで・・・
 
冬など乾燥する季節は、露出しているいろんなパーツがカサつき気味になるもの。
もちろん手もそのひとつです。
 
それでは、と手にクリームを塗るわけですが、その時も爪は意外と忘れられがちです。
 
手のスキンケアの際には「フレテ」を使い、同時にネイルケアをするのも良いのではないでしょうか。
 
ほんの少し手間が増えますが、文字どおり指先までケアされた手は日常のちょっとした場面でいろんな「いい仕事」をしてくれるはずです。

「モデルール」よりネイルケア方法の一例

当サイトで何度か紹介している「モデルール」では、爪のケア方法も解説されています。(127~128ページ)
 
モデルさんたちは、指の先まで美を意識しています。
 
ネイルケア方法の一例として、抜粋して紹介します。

「美しさはナチュラルな手元から」
 
ネイルの仕上がりを左右する爪のケア。指先がきれいに見えるかどうかは、ケアを丁寧にしたかどうかにかかっている。
 
ネイルを塗る前にまずするのは、甘皮を取って爪の形をきれいに整えること。甘皮を取ることで爪の成長を促したり、爪の形をきれいに見せられる。また形を整えると、指先だけで上品さを演出できる。
 
ネイルケアの方法
1 ハンドクリームを塗る 爪の脇にも塗って皮をやわらかくしておく
 
2 甘皮をやわらかくする 甘皮のお手入れ用のキューティクルクリームを、爪のまわりの甘皮に塗り込んで、やわらかくしておく
 
3 甘皮を取り除く 爪の根本に向かってプッシャーで甘皮を押し上げる 甘皮が浮き上がってくるので取り除く
 
4 爪の形を整える 爪の先に垂直にファイルを当てて長さを整え、次にサイドにも当てて形を整える。左右の爪を見比べて長さや形を調整する。
 
5 ベースコートで爪を整える 爪一本一本にベースコートを塗って、爪の表面のデコボコを整えることできれいに仕上がる
 
6 速乾剤でベースコートを乾かす ベースコートの上に速乾剤を塗ってクイックドライ。爪を保湿してくれる成分入りがおすすめ。
 
7 爪の真ん中からカラーを塗る 爪の真ん中、サイド、爪の先の順にカラーを塗る。二度塗りしてもOK。仕上げにトップコートを塗る。
 
(「モデルール」127~128ページ)

「フレテ」や「ヌレヌレ」を使ってのネイルケアの際にも参考にしてみて下さい。
 
「モデルール」は、写真をふんだんに使った解説が多く、とてもわかりやすい本です。
 
美容に関心のある方は、手にとってみて下さい。