友利先生オリジナル お悩み対策スムージーレシピ 酵素補給に

テレビ番組「スッキリ」や「私の何がイケないの?」などでおなじみの皮膚科医・友利新(ともり あらた)医師は、準ミス日本にも輝くほどの美貌の持ち主です。
 
テレビに限らず、各種媒体で美容・健康をサポートする情報を発信されています。

当サイトでも友利医師の「肌美人になる スキンケアの基本 悩み解消パーフェクトBOOK」を参考にしてコンテンツを作成しています。
↓ ↓ ↓

 
そんな友利医師は、食事において何を重視されているのでしょうか?
 
友利医師の考え方の一部を同書から紹介します。友利医師オリジナルのスムージーレシピも紹介しています。

◆◆目次◆◆
友利先生も重視する酵素 LCにもドリンク
友利先生のスムージーレシピ 酵素の補給に
 



友利先生も重視する酵素 LCにもドリンクがあります

突然ですがここで問題です!
 
上で紹介している友利医師の著書「肌美人になる スキンケアの基本 悩み解消パーフェクトBOOK」の中に、「知っておきたい キレイをプラスする栄養素」というコーナーがあります。(175ページ)
 
この中で、「美容と健康のために、積極的にとりたい栄養素」として、友利医師は最初に何を挙げているでしょうか?
 
ビタミン、ミネラル、タンパク質と、候補はいくつもありますが、答えは・・・(すでにネタバレしてますが)
 
酵素です。
 

 
ちょっと意外ではありませんか?
 
最初に挙げてあるからといって、「最も重要」というわけではないかもしれませんが、注目するべき栄養素であるのは間違いないでしょう。
 
その酵素について、友利医師はこのように解説されています。

加工食品が多い現代の食生活では、酵素が不足しがちです。
 
消化や栄養素の代謝を助ける酵素は、健康や美容に欠かせない働きをする栄養素。
 
生のものや発酵食品を毎日食べるように心がけましょう。

 
酵素は本来体内に存在しており、「消化酵素」と「代謝酵素」の二種類があります。
 
食べ物を消化してエネルギーに変える、細胞を作るなど、生命維持の全てと言えるほど多くの活動にかかわっています。
 
「生命維持全般に関わっている」となると、その対象はとんでもなく多いわけで、ビタミンやたんぱく質などよりもはるかに多種多様な働きをするのは容易に想像がつきます。
 
体内での酵素の需要は非常に多いわけです。
 
体内の酵素は加齢とともに減少し、偏った食生活やストレスなど毎日の生活で消費されています。
 
友利先生が酵素を強調されるのも、美容以前にまずは基本となる生命活動を円滑にするためではないでしょうか。
 

 
酵素は多様な食品から摂取できるので、補給は可能です。
 
ただし酵素は熱に弱く、48℃以上で機能を失います。そのためサラダやお刺身など生のままで食べる献立を一日に一食は取り入れましょう。
 
納豆やお漬け物、味噌、しょうゆなど酵素が豊富な発酵食品をとるのもお勧めです。
 
酵素そのものズバリをサプリで摂取する方法もあります。
 
LCさんにも、恋のスイッチ酵素ドリンクがあります。

LC恋のスイッチ酵素LC 恋のスイッチ酵素ドリンク 他製品と価格比較
高価なイメージのある酵素ドリンクの価格比較です。成分も紹介しています。

 
女性有名人が習慣にしていると近年話題のスムージーも酵素補給源にはもってこいです。
 
友利医師は女性の「お悩み別」に、独自のグリーンスムージーレシピを考案されています。
 
下のコンテンツをどうぞ。

友利先生のスムージーレシピ 酵素の補給に

スムージーを手作りするのは、手間がかかるもの。
 
忙しい朝に作るのは大変ですが、酵素やビタミン・ミネラル、抗酸化物質がたっぷりのスムージーを朝食に飲めば、一日を元気に始められます。
 
どうにか時間を作ってスムージー摂取を習慣にしたいところです。
 
友利医師は肌の調子や体調に合わせたスムージーのレシピを考案されています。参考にしてみて下さい。
 
作り方は材料をジューサーやミキサーにかけるだけです。種類はそれほど多くないので、手間も最小限で済むのではないでしょうか。
 
※分量はすべて一人分です
 
◆肌の乾燥や冷え
・にんじん1/4本
・りんご1/2個
・しょうが1かけ
・はちみつ適量
※にんじんに含まれるビタミンAは肌荒れによく、りんご・しょうがは身体を温めてくれます
 

 
 
◆ニキビ
・キウイフルーツ1/2個
・りんご1/2個
・飲むヨーグルト適量
※ビタミンCが豊富なフルーツで作ります ヨーグルトは腸内環境を整えて便秘改善・肌荒れ防止を助けます
 

 
 
◆シミ
・ほうれん草1束
・黄パプリカ1/4個
・キウイフルーツ1/2個
・ゴーヤ1/8個
・はちみつ適量
・水適量
※黄パプリカ、キウイ、ゴーヤのビタミンCは肌に効果のある食材です。はちみつで味の調整をします
 
ゴールデンハニー
※画像はゴールデンハニーです
 
 
◆貧血
・ほうれん草1束
・ドライプルーン2~3粒
・豆乳100ml
※鉄分たっぷりの食材で作ります 豆乳は血行を促進してくれるビタミンEを含んでいます
 

 
 
◆便秘予防に
・セロリ1/4束
・小松菜 1束
・リンゴ1/4個
・バナナ1本
・水適量
※食物繊維の多い食材です 甘みが足りない場合は100%のリンゴジュースを水の代わりに入れてもOKです
 

 
 
◆糖質が気になる
・グレープフルーツ1/2個
・小松菜1束
・アボカド1/4個
・水適量
・羅漢果など糖質が少ない甘味料適量
※柑橘類やアボカドなど、糖質の低い材料を使います
 

 
以上、「肌美人になる スキンケアの基本 悩み解消パーフェクトBOOK」177ページを参考にしました。
 
毎朝は難しくても、時間のある日だけでも作って飲むようにしてはいかがでしょうか。
 
酵素はじめ、これまで摂っていなかった栄養素を摂取すれば、美容の調子を整えるサポートをしてくれます。
 
どうしてもスムージーが難しければ、LCさんの酵素ドリンクも選択肢に入れてみて下さい。
 
目次に戻る
 


関連記事

同カテゴリの最新記事

最近の投稿

コメントを残す

当コンテンツの内容はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。

※このページはLCLOVE COSMETIC のアフィリエイトページです。当ページで販売は行っておりません。お支払方法や送料などは、上記リンクでお確かめ下さい。

このページはエルシーラブコスメティック(LC)の画像・文章を許可を得て複製・転載しております。
無断で複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じております。
Copyright:(C)LCLOVE COSMETIC All Rights Reserved.